1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

今夜「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」地上波初放送!

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』は、2012年11月17日に公開された日本のアニメーション映画。

Qとは、「Quickening」の頭文字で、「急がせている」という意味があるため、従来の「急」という表記とも合致する。

また、他に「蘇る(再生)」や「胎動」の意味もあり、共にヱヴァ関連用語として連想できる単語である。

9月5日に「新劇場版:Q TV版+巨神兵東京に現わる 劇場版 TV版」はテレビ初放送となる。

「ヱヴァQ」は斬新な解釈で物語の再構築が行なわれ、大きな物議を醸した

▼ヱヴァQはヱヴァ破の14年後の物語

前作から14年後の世界におけるNERVと反NERV組織「ヴィレ」の戦いなど、TVシリーズや旧劇場版とは全く異なるストーリーが展開される。

『破』のクライマックスで綾波レイを助けた碇シンジは、初号機ごと柩の中に封印されていた。
14年間眠り続けていた碇シンジが目覚める所から物語は始まる。

▼碇シンジはニア・サード・インパクトが原因で恨みを買っている

ニア・サード・インパクトを引き起こしてしまったのが原因で、北上ミドリなどヴィレの一般人出身メンバー達からは一斉に恨みを買うことになる。

ミサトからは首に爆弾付きの首輪である「DSSチョーカー」を付けられ、エヴァに乗ることはおろか何もするなとまで言われただただ愕然とするばかりであった。

▼「ヴィレ(WILLE)」はNERV壊滅を目的とする組織

ヴィレとは葛城ミサトをリーダーとする、反ネルフ組織のことである。
フォースインパクトを阻止すべくネルフ(碇ゲンドウと冬月コウゾウ)と争いを繰り広げている。

旧ネルフ職員が多数参加しているが軍と民間人の寄せ集め組織であるためその練度は低い。
メンバーはミサト以外の全員が青いスカーフを腕や首に巻いているのが特徴。

▼アスカ達が年を取らない原因は「エヴァの呪縛」

自身の外見が14年前と変わらないのは「エヴァの呪縛」によるものだとシンジに説明しますが、その原因や詳細は明かされていません。

Q以外でリツコが度々口にしていた「人間に戻れなくなる!」にヒントがあると思います。
原因としてはプラグ深度がマイナス状態での活動、そしてエヴァとの暴走や覚醒が関係しているのだと思います。

▼「鈴原サクラ」はシンジの親友「鈴原トウジ」の妹

鈴原トウジの妹。ヴィレに所属しており、医官で階級は少尉である事が明かされる。

▼ネルフ本部は荒廃しており戦闘跡が見られる

本部は荒廃しており、碇ゲンドウ、冬月コウゾウ、渚カヲル、アヤナミレイ(仮称)以外に人の姿は見当たらない。

各所に戦闘跡が見られ、司令執務室などは大きく崩れている。
自動生産ラインでエヴァらしきものを量産している。本部は巨大な逆四角錐の中にあり、空中に浮かんでいる。

1 2 3





metalStoneさん



  • 話題の動画をまとめよう