1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

サッカー界の『貴公子』ベッカムがバイク事故!!怪我は?

現地時間8月28日、デヴィッド・ベッカムが、ロサンゼルスのサンセット・ストリップにあるタトゥーショップをオートバイに乗って出たところ、待ち構えていたパパラッチを避けようとして転倒する事故がありました。幸いにも怪我は軽いようです。

更新日: 2014年09月02日

otoyume2さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
9 お気に入り 40472 view
お気に入り追加

ベッカム、パパラッチを避けバイク事故

2002年、日韓ワールドカップにて「ベッカム現象」を起こしたほど日本での人気も高い元サッカー選手。
現役時代は、マンチェスター・ユナイテッドや レアル・マドリードなど、最高峰のチームでプレーした。

元サッカー選手のデヴィッド・ベッカムが、パパラッチを避けようとしてオートバイ転倒事故を起こしていたことが明らかになった。

TMZによると現地時間8月28日、ベッカムはロサンゼルスのサンセット・ストリップにあるタトゥーショップをオートバイに乗って出たところ、待ち構えていたパパラッチを避けようとして急ハンドルを切り、オートバイのコントロールを失ってしまったとのこと。

複数台のオートバイを所有

ベッカムは複数台のオートバイを所有しているが、この日乗っていたのはカスタムメイドの「Super Vintage 93 Knuckle」だったそう。

黒塗りのスクランブラ―に改造されたトライアンフボンネビル
ダートから街中まで道無き道を駆け抜ける不良のバイクの匂いがします
このバイクでブラジル横断したのがあのベッカムってちょっとカッコいいなと思いました

怪我は?

横転した後ベッカムは自分で立ち上がり、タトゥーショップに戻ったそうだが、道路に横たわっていたオートバイは店から出てきた数人が起こし、店の駐車場に戻したという。

大きな事故にはならず、ほかの車や歩行者に接触することはなかったようだ。

この愛車(バイク)フルカスタムハーレーダビッドソン転倒(事故)を起こしたデイビッドベッカムは実は負傷し、翌日にロサンゼルス国際空港に子連れで姿を見せたデイビッドベッカムの腕にはギブスが巻かれていた。

道路の中央に倒れこむ形になってしまったようだが、幸いにもほぼ無傷だったという。

幸いにも、そこまで酷い怪我ではないみたい。

TMZでは横たわっていたオートバイと共に、オートバイのパーツと思われる部品が道路に転がっている写真を掲載している。

それよりも愛車が傷ついたことが本人はショックかも・・・

1





otoyume2さん

サッカーのまとめが多いです。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう