1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

米セレブヌード流出で高まる「クラウドサービス」への懸念と防衛方法

8月31日、Appleのクラウドサービス、「iCloud」がハッキングされたと報道。多数の米セレブのヌードを含む、プライベート写真が流出しました。確かにクラウドは便利なサービスですが、一方で使い方を誤ると、大切な個人情報が世界に発信される可能性もあるのです。

更新日: 2014年09月02日

00mashimashiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
40 お気に入り 49442 view
お気に入り追加

▼米セレブを震撼させた、プライベート写真流出

9月1日:ハリウッド女優のジェニファー・ローレンスさんら多数の著名人のヌード画像がハッカーによって流出

サーバー上にデータを保存する「クラウド」サービスへのハッキングが原因とみられることから、米国の映画業界とIT業界を震撼させている

流出の規模は8月31日、掲示板サイト「4chan」のユーザーらが画像を共有し始めたことによって明らかになった

⊿米女優100人あまりのプライベート写真が流出した

米女優のジェニファー・ローレンスさんなど100人あまりの有名人の個人的な写真が流出し、匿名画像掲示板の4chan.orgに投稿される事件が起きた

ハッカーは写真を入手した著名人のリストを公開し、掲載をやめる代わりに仮想通貨「ビットコイン」を要求しているという

⊿多数のセレブが流出を認めた

ローレンスさんや女優のメアリー・エリザベス・ウィンステッドさんは写真が自分のものであることを認め、ローレンスさんの代理人は捜査当局に通報

ローレンスさんのスポークスマンはテレグラフに対し、画像が本物であることを確認した上で、「許し難いプライバシーの侵害だ」と非難した

⊿一方でヌードが流出したセレブは写真は偽物だと主張している

▼流出元はAppleが提供するクラウドサービス「iCloud」?

米メディアは、米IT大手アップル(Apple)のクラウドサービス「iCloud」がハッキングされた可能性を報じている

ソフトウエア「ファインド・マイ・アイフォーン」にバグ(不具合)があり、ハッカーはこれを悪用して著名人のアイクラウド・アカウントに侵入した可能性がある

アップルの広報担当者、ナット・ケリス氏は「当社はユーザーのプライバシーを非常に深刻に受け止め、この報道を受けて積極的に調査している」と述べた

⊿Appleはこの問題を積極的に調査

アップルの広報担当者、ナット・ケリス氏は「当社はユーザーのプライバシーを非常に深刻に受け止め、この報道を受けて積極的に調査している」と述べた

アップルはすでにこのバグを修復したと報じている。

⊿さらにFBIも調査を始めている

FBIは1日、「コンピューター侵入と有名人に関する情報の違法開示」に関する問題を承知しているとする声明を発表

FBIのローラ・エイミラー報道官
「FBIはこの問題に対処している」

今回の流出事件はまた、「iCloud」や「DropBox」、「GoogleDrive」といったオンラインデータ保存サービスを売り込んできたIT各社にとっても、広報活動上の課題を突きつけられる形となった

▼そもそも「クラウドサービス」とはいったいどんなサービスなのか?

クラウドサービスは、従来は利用者が手元のコンピュータで利用していたデータやソフトウェアを、ネットワーク経由で、サービスとして利用者に提供するもの

自宅、会社、ネットカフェ、学校、図書館、外出先など、さまざまな環境のパソコンや携帯電話(主にスマートフォン)からでもデータを閲覧、編集、アップロードすることができます

動画、写真、メールなど従来、自分のPCのハードディスクの中に保管していたものをネットワーク上に置き、いつでもどのPCからでも利用できます。

1 2





ワンワン!



  • 話題の動画をまとめよう