1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

右だっけ?左だっけ?ガソリンの給油口はココを見て解決!車の豆知識

ガソリンの給油口が左右のどちらにあるか忘れるときってありませんか?そんな時、運転席に座ったままで簡単に確認できる方法があるんです!目からウロコの車の雑学をまとめてみました。

更新日: 2015年06月16日

peteoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1479 お気に入り 362565 view
お気に入り追加

給油口どっちにあったっけ?

給油位置に一旦停車していざ外に出て確認してみると、反対側にある給油口。「うわー逆だったよ...」と思いながら、ガソリンスタンドで車を切り返してまた給油位置に戻るという経験をした方も少なくないはず。

オデッセイなう。ガソリンないなう。給油口どっちかわからないなう。

久しぶりに給油しに行ったら 給油口どっちか分かんなくなって スタンド内くるくるまわっちまった(ノ)・ω・(ヾ)

そんな時はガソリンメーターをチェック!

この三角マークが向いてる側に給油口があるんです。
古い車にはこの三角マークが無い場合もありますが、最近の車であればこの三角マークがありますので、レンタカーなどで迷った時はココを確認しましょう!

エアコンスイッチ、年中ONにしてませんか?

どうやって暖かい風が出ているの?と思う方もいらっしゃると思います。
これは、エンジンから出る廃熱を利用しているのです。

冬はA/Cのスイッチをoffにしましょう。

よく、冬に、次のスタンドまで燃料が乏しいから暖房を切る人がいますが、無知の窮みです。こんなもったいない話はありません。
暖房は燃料を全く喰わないので、ガンガンかけて下さい。

コーティング剤を長持ちさせる方法

コーティング剤は塗った後にきちんと乾かすほど効果が続くそうですが、乾燥をドライヤーで促進させるとGOODなんだそうです♪

バンパーのへこみ修理にもドライヤー

おはようございます(*^^*) 道路沿い側の車のドアにへこみキズが数箇所!ショック。なんだよなぁ(-_-;)

ドライヤーの熱でバンパーを温めて裏側から手で押すというもの。時間をかけてバンパーを温めると柔らかくなり、柔らかくなった状態で押せば形状を元通りにできるとのこと

出典grapee.jp

自分で修理するとなると自己責任のため、業者に任せるのが一番安全ですが、この方法を先に試してみれば出費を節約できるかもしれませんね。

デパートの駐車場代を無駄にしない方法

デパートの駐車場などはいくらか買い物をしていないと駐車場の料金を取られてしまいます。
仕方なく買う予定のなかった物を買ってしてしまった、という人も多いのでは?

そんな時はいつでも使える「図書カード」あるいは、そのデパートの「商品券」などを買うことをお勧めします。これでしたら今すぐ必要ないものを買うことなく駐車場料金を払う必要もなくなります。

商品券をそのままチケットショップに持ち込んで売るという手もあります。

地味にガソリン代を得する方法

ガソリンは温度が上がると容積が大きくなり、温度が下がる容量が小さくなる性質を持っている。

従って、気温が低い時間帯、つまり朝に入れると、気温が高い日中に入れるよりも、容積が小さくなる分、より多く入れる事ができるのだ。

一般的に、気温が5度上がると、ガソリンの容積は約0.7%増えると言われています。

実は、この方法 商用車がすでに使っています。
商業用の車のほとんどが、朝一番に給油しているのです。

1





peteoさん

役に立つ情報をわかりやすく、たまに面白うそうなネタをどんどんまとめたいと思います。



  • 話題の動画をまとめよう