1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

全米OPテニス 上地・国枝も準決勝進出!日本勢の快進撃が止まらない!

テニスの全米オープンは、男子シングルス準々決勝で、錦織圭選手がスイスのスタニスラス・バブリンカ選手に勝ち、準決勝進出を決めました。また、車いすの部がニューヨークで行われ、男子シングルスの国枝慎吾選手と女子シングルスの上地結衣選手がそれぞれ初戦を突破し、ベスト4に勝ち進みました。

更新日: 2014年09月05日

tame2000さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
7 お気に入り 18233 view
お気に入り追加

錦織が接戦を制して全米オープン準決勝進出

出身地同・島根県松江市
居住地アメリカ・フロリダ州
生年月日1989年12月29日(24歳)
身長178cm[1]
体重68kg
利き手右
バックハンド両手打ち

全米オープンの男子シングルス準々決勝で、錦織圭選手がスイスのスタニスラス・バブリンカ選手にセットカウント3対2で勝ち、準決勝進出を決めました。

全豪覇者で第3シードのスタニスラス・ワウリンカ(29=スイス)を3―6、7―5、7―6、6―7、6―4で下し、日本選手として1918年の熊谷一弥以来96年ぶりの4強入りを果たした。

急にマッチポイント来たので攻める気持ちを失わずに戦った。まずは休んで次の準決勝に備えます

全米テニス車いすの部 国枝と上地が4強に

テニスの全米オープンは4日、車いすの部がニューヨークで行われ、男子シングルスの国枝慎吾選手と女子シングルスの上地結衣選手がそれぞれ初戦を突破し、ベスト4に勝ち進みました。

男子シングルスで5度目の優勝を目指す第1シードの国枝慎吾(ユニクロ)は準々決勝でフランス選手を6-1、6-1で退けて準決勝に進んだ。

「スコアほど内容は良くなかった。サーブが良くなかったのは初戦で硬さもあったから。テニス自体の調子はいいので、次はいい試合ができると思う」

国枝慎吾

女子シングルス準々決勝では、第1シードの上地結衣(エイベックス)がオランダ選手に快勝して4強入りした。

最近あまり調子が良くなくて、試合の後半はその悪い感じが出てしまった。今年最後のグランドスラムなので、昨年のベスト4より上を目指したい」

上地結衣

国枝は世界ランキング1位

出身地東京都
居住地千葉県柏市
生年月日1984年2月21日(30歳)
身長173cm
体重62kg
利き手右

2008年の北京、2012年のロンドンのパラリンピックと2大会連続金メダルを取得し、現在、世界ランキングNo.1のプロ車いすテニスプレーヤー

グランドスラムでシングルス15勝、ダブルス14勝の男子世界歴代最多記録をもつ。パラリンピックでもシングルスで2個・ダブルスで1個の金メダルを獲得している。

9歳の時、脊髄腫瘍による下半身麻痺のため車いすの生活となる。母親の薦めで小学校6年生の時に吉田記念テニス研修センターで車いすテニスを始める。

日本の記者がフェデラーに「なぜ日本のテニス界には世界的な選手が出てこないのか」と聞くと、「何を言っているんだ君は? 日本にはクニエダがいるじゃないか!」と言った話は有名である

なんと、上地も世界ランキング1位

出身地兵庫県
生年月日1994年4月24日(20歳)
身長143cm
利き手左

上地はワイリー(イギリス)と組んだダブルスでも、ロンドンのダブルス銀メダルペアのグリフォン・ファンクート組(ともにオランダ)を7-6(3)、3-6 、1-0(8)で破り、優勝。単複2冠を達成した。

小学校4年の終わり頃から車いすバスケットボールを始め、そのメンバーの紹介により、11歳から車いすテニスを始める[2]。

先天性の潜在性二分脊椎症で、元々は装具をつけて歩くことはできていたが、成長とともに歩行困難になり車いすを使うようになった

国枝が、試合後に報道陣から上地について聞かれ、「彼女の活躍には刺激を受けますね、負けてられないです」と話していた事を伝えると、「えっ、そうなんですか」と驚きつつも、「嬉しい」と白い歯を見せた。

クルム伊達は決勝進出ならず

女子ダブルス準決勝で43歳のクルム伊達公子(エステティックTBC)とバルボラ・ストリコバ(チェコ)のペアが第4シードのエカテリーナ・マカロワ、エレーナ・ベスニナ組(ロシア)に5―7、3―6で敗れた。

1 2





みなさんの役に立つ楽しいまとめを作っていきたいと思っています。
よろしければ★を押してお気に入りにご登録ください。
よろしくお願いいたします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう