1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

キャプテンってどうなのよ?良くも悪くも本田圭佑が目立っていた

新生日本代表は、アギーレ新体制初戦となるウルグアイ戦で完敗。この試合、本田圭佑がキャプテンマークを巻いて出場したが…

更新日: 2014年09月06日

TyamadaZさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
20 お気に入り 164660 view
お気に入り追加

アギーレジャパン初戦は黒星

初戦で敗れたのは95年の加茂監督(0―3ナイジェリア)以来。

97年の岡田監督から10年のザッケローニ監督まで6人連続で負けなしだったが、ストップした

アギーレ・ジャパン期待の新戦力がホロ苦デビューとなった。

サッカー日本代表ことアギーレジャパンが負けたとか。まぁ、新体制に移行して最初の試合だし仕方ないだろ。

ウルグアイ戦の敗因は?

SAPPORO, JAPAN - SEPTEMBER 05:Javier Aguirre, head coach of Japan gives the instruction to his players during the Kirin Challenge Cup 2014 international friendly match between Japan and Uruguay at Sapporo Dome on September 5, 2014 in Sapporo, Japan. (Photo by Kaz Photography/Getty Images)

「よく戦うことができた試合だったが、ディフェンス面で2つの深刻なミスを犯してしまい、試合を落とすことになった」

「ウルグアイのようなビッグチームの前でミスを犯せばやられてしまう」とミスからの失点を悔やんだ。

「ボールを持った時にもう少し早く動かすことが必要だったと思う。モビリティ、動きの部分で」と改善点も明言した。

サッカー日本代表は負けたのね。まあ結果はどうでもいいけど監督から守備の話が出てるのは興味深い。

日本代表の収穫

勝てるとは思っていなかったけど内容が・・・日本代表に収穫はあったのだろうか

SAPPORO, JAPAN - SEPTEMBER 05: Javier Aguirre head coach of Japan speaks to Yoshinori Muto of Japan during the KIRIN CHALLENGE CUP 2014 international friendly match between Japan and Uruguay at Sapporo Dome on September 5, 2014 in Sapporo, Japan. (Photo by Atsushi Tomura/Getty Images)

森重をアンカーで、FWが本職の田中を中盤で使うなどアギーレ監督が目指すスタイルは垣間見えた。

アギーレ監督 チームが戦ったこと。競争して負ける気持ちになった場面がなかった。2失点したが、落ち込むこともなかった。

SAPPORO, JAPAN - SEPTEMBER 05: (L-R) Shinji Okazaki of Japan, Diego Rolan of Uruguay and Yuto Nagatomo of Japan compete for the ball during the KIRIN CHALLENGE CUP 2014 international friendly match between Japan and Uruguay at Sapporo Dome on September 5, 2014 in Sapporo, Japan. (Photo by Atsushi Tomura/Getty Images)

「CKもFKもウルグアイより多かった。皆川にもチャンスはあった。失望はしていない」

「日本は昨年、ウルグアイに2―4で負けている。それは3年間一緒に戦い続けたチームの結果。今日は短い練習期間でのチーム」

うーん日本代表負けましたー(´・ω・`) でも収穫は結構あったと思うヽ( ゚∀゚)ノ

この試合、本田圭佑がキャプテンを務めた

ゲームキャプテンを任されたのはFW本田圭佑(ミラン)だった。

キャプテンマークを巻いたのは6月2日のコスタリカ戦以来。

この時は、長谷部、遠藤、長友が先発しなかった

ダメか~(T-T) 本田、ん~~も~~キャプテンは、やっぱり遠藤保仁でしょ。 今回呼んでないの。。。バタン

1 2 3





TyamadaZさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう