1. まとめトップ
  2. カラダ

半身浴より効果あり?!シャワーを浴びるだけのダイエット方法3つ

熱めのシャワーを浴びるだけでできる、簡単なダイエット方法を3つ紹介します。リンパマッサージで老廃物を出したり、脂肪の蓄積を抑えたり、シャワーは少し工夫するだけでとても有効なダイエットツールになるんです♪

更新日: 2014年09月07日

mn14106さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1137 お気に入り 138684 view
お気に入り追加

①シャワーをあてるだけ?!老廃物を流すリンパマッサージ

気になるところにシャワーをあてるだけで、すっきりするという超簡単ダイエット方法があります。

シャワーのメリットを最大限に活かすことができれば、シャワーは、きっとダイエット入浴法のツールとして役立つことはまちがいありません。

♥リンパマッサージの方法

※クリックで拡大できます

足先や手の先の四肢から温め、徐々に心臓側に近づいていくイメージです。そうすると足先などに溜まっていた老廃物が心臓側に流れていきます。

♥部位別のお悩みに

足のむくみ

足首からふくらはぎを通って、膝の裏までゆっくりと強く熱いお湯を当てていきます。左右数回繰り返したら、続いて、膝裏から両足の太ももの裏側を通って足の付け根部分へ向けて当てていきます。

顔のむくみ

あごから頬を通ってこめかみへ、鼻から目の上を通ってこめかみへ、おでこの中心からこめかみへ。この3つのリンパの通り道を左右とも刺激していきます。

首やあごのたるみ

腕を軽く上げ、二の腕から脇の下へ向けてシャワーを当てます。

代謝を上げる

首すじを右側、左側から交互にシャワーを当てます。少し熱めの温度で、左右を1~2分ずつ刺激するのを数回繰り返しましょう。

②シャワー駆け足ダイエット

シャワー駆け足ダイエットとは、お風呂の中で数分間シャワーを浴びた後に駆け足を行うもので、痩せる効果があるといわれています。

はじめに43℃に設定した熱めのシャワーを浴びます。
体が温まるまで2~3分間浴びたら、その場で駆け足を5分間行いましょう。

お風呂場は非常にすべりやすいため、駆け足する際には気をつけましょう。

③食後の熱いシャワーで脂肪を溜めない!

熱いシャワーなどを浴びることで交感神経を高めて、一時的に副交感神経を抑えることができます。この性質を利用して、食後の脂肪の蓄積を抑えようというダイエットです。

食後30分以内に42度以上の熱いシャワーを、3~5分くらい浴びればよいだけ。

♥ぬるま湯でリラックスはNG?!

逆に、夕食前や夕食後に40℃前後のぬるめのお風呂にゆっくりつかってしまうと、体がリラックスした状態になります。すなわち副交感神経が活発に働くことになり、インシュリンを盛んに分泌。体が脂肪を蓄積しようとしてしまいます。

夕食前後に半身浴でのんびり…という優雅な生活パターンは、ダイエットにとっては大敵なのでした。

1





mn14106さん

何か生活に取り入れられるものがあったり、新しい発見があるとうれしいです。



  • 話題の動画をまとめよう