1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

錦織圭の試合後に公開プロポーズ-アメリカのプロポーズは派手だった!

テニスで4大大会の女子シングルスを18度制した名選手、ナブラチロワさん(57)が全米オープンで錦織選手が決勝進出を決めた試合の後、試合会場で公開プロポーズをしていました。欧米などの海外では人前でプロポーズをするのは珍しくないようです。そこでアメリカのプロポーズ事情をまとめてみました。

更新日: 2014年09月08日

hy02さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
116 お気に入り 197441 view
お気に入り追加

錦織選手が決勝進出を決めた全米オープン

世界ランキング11位の錦織圭が、同1位のノバク・ジョコビッチに3-1で勝ち、男女を通じて日本選手初となる、4大大会シングルスの決勝進出

試合後の会場ではこんなことが

テニスで4大大会の女子シングルスを18度制した往年の名選手、ナブラチロワさん(57)がニューヨークで開催されている全米オープンの試合会場で、ガールフレンドのレミゴワさんに公開プロポーズ

錦織がジョコビッチを破った男子シングルス準決勝の後に大型画面を通じてプロポーズ。「とても緊張したけど、イエスと言ってくれた。映画のようなことが実現し、すごくいい気分」

ナブラチロワさんは往年の名テニスプレイヤーです。四大大会のシングルス18勝を含めツアー通算167勝を誇ります。自身の著書で同性愛者であることを告白して以来、様々な社会運動に関わっています。

ナブラチロワ氏は「体外離脱体験だったわ。スポーツのイベントでプロポーズする人がいたことは知っていた。映画や実生活でも見ていたけど、自分の身に起こったの。すごかったわ」

気になるアメリカのプロポーズ事情

プロポーズの言葉としては”Will you marry me?”が一般的。一緒に指輪を差し出してプロポーズしたりします

バレンタインデーやクリスマス、恋人の誕生日などイベントの日にプロポーズをすることが多く、全米の男性400万人がイベントの日を利用する

出典http://プロポーズゼミ.com/海外ネタ/世界各国のおもしろプロポーズ事情について/

*ちなみにアメリカのバレンタインデーは日本と違い男性が女性に花束やプレゼントを贈ることが一般的になっています。

海外では人前でプロポーズが一般的

海外では立会人にでもなって貰うかの様に、公衆の場や人前でプロポーズをするのは当たり前。しかも、最近はYoutubeの様なソーシャルメディアも手伝い、公衆の場がネットを通し世界中に広がっている

スタジアムやコンサートホールでの求婚は、映画のようなロマンチックな演出が好きな人達が、特別に行っているのかと思っていたのですが、これは、特別ではなく、場所はいろいろだけれども、多くのカップルが公の場所で求婚を行っている

派手なプロポーズも珍しくない

あるアメリカ人男性は映画館と交渉し、二人の思い出を綴った自作のムービーを何も知らずに友達と大ヒット映画が始まるのを待っている彼女の目の前の大スクリーンに映し出すというプロポーズ

元ミス・ニューヨークの彼女のハートを射止めるため友人のビデオプロデューサーに「The First Day Of Forever(永遠の始まりの一日)」と題する「ニセ予告編」の制作を以来、丸2日の撮影に編集を加えて出来上がったのが下の動画

映画の予告編を観ていると、知り合いが出演していることに驚き、続いて横にいる彼が指輪を持って登場します。ハリウッド映画のような本格的な映像です。

「フラッシュモブ」もアメリカから始まった

フラッシュモブとは、ネットを通じて多くの参加者を誘い、街や駅、空港や公園など様々な場所で不特定多数の人にドッキリを行う

アメリカ発と言われている演出「フラッシュモブ」を取り入れるなど、エンタメ色の強い派手な仕掛けのプロポーズが好まれる文化

フラッシュモブの元祖と言われている作品。再生回数は2700万回を超えています。

プロポーズを受ける女性が乗った車がゆっくりと移動し、60人以上もの家族や友だちが、道ばたでダンスを踊る。女性が着けているヘッドフォンに流れている音楽は、ブルーノ・マーズの「Marry You」で、君と結婚したいというフレーズが、プロポーズにぴったり

日本でも広がってる

今年5月に大阪で行われたフラッシュモブでのサプライズプロポーズ。ダンスに迫力があります。他にも動画サイトで検索すると多くの動画が出てきます。

1 2





hy02さん

スポーツ、エンタメ、IT、ライフハックなどを中心に気になったことをまとめています。



  • 話題の動画をまとめよう