1. まとめトップ
  2. レシピ

「炊飯器で焼きりんご」が超うまそう!

炊飯器で焼きリンゴが作れちゃうらしいです。オーブンないよ~って人には便利かも!

更新日: 2014年09月08日

2999 お気に入り 288175 view
お気に入り追加

炊飯器で焼きりんご!??

ちょっと衝撃的な光景ですがw

オーブンで焼く・・・という人が圧倒的多数を占める中、焼きりんごは炊飯器で焼くという少数派も見られます。

「炊飯器は焼きリンゴを作るためにある!」と断言したくなるほどウマかったよコレ。しかも炊飯器に入れとくだけでカンタンだし。

作り方は超カンタン

りんご、はちみつ、シナモン、バターがあれば出来ちゃいます。

りんごの芯をくり抜いて開けた穴に八分目まで「はちみつ」を入れ、「バター」で蓋をし、「シナモンパウダー」を振りかける。

ナイフでやる時は貫通しないように注意!

がんばればスプーンでもほじくれますが、芯抜き器は100均で売っているので、是非それを使ってください。

100均はこんなのまで売ってるんですね~
便利そう

炊飯器のスイッチを入れタイマーをかけて45分ほど。丈ぐしがスーと入れば出来上がり!

あとはスイッチを押すだけ~!

このビジュアル…絶対おいしい…

器に盛り、ホイップクリームやバニラアイスクリームを添えてシナモンパウダーをふったらできあがり。

シナモンパウダーは仕上げにふってもよさそうですね~

バニラヨーグルトを添えて食べるのもオススメ。程良い甘酸っぱさ、焼きたての熱々とヨーグルトの冷え冷えが、絶妙なハーモニー。

炊いている間も良い香り~フォークで切れるくらい柔らかな焼きりんごになりますょ~。冷やして食べてもGOODでした。

お酒をプラスするのも絶対美味しい!!!

レーズンやグラニュー糖、ブランデーを詰めるレシピもあります。

砂糖・バターを穴に入れて、白ワインをかけてスイッチオンするレシピも。日本酒入れちゃったけど、味はバッチリでした♪。

ワインは穴に入れてもいいそうです。
シナモンスティックを入れるのもかわいい

炊飯器だから楽チン♪

オーブンとちがい、温度、時間の設定もいらないし、それに何度もオーブンのところに行って覗きこまなくていいしね!

作りたいけど、オーブンがない・・・という人に朗報です。どこの家庭にも1台はある“炊飯器”、これだけで焼きりんごが作れますよ!

※「米以外は炊けないという炊飯器もあるので、取扱説明書をご確認の上お試しください」とのこと。

これからの季節におすすめ

新しい品種がたくさん生まれたこともあって、りんごの収穫時期は8月から11月まで品種によっていろいろで、それぞれの"旬"があります。

大体、つがるは9月~、北斗は10月~、ふじは11月~とのこと。

りんごを買ったのはいいけど、どうも味がイマイチ…なんてことはありませんか?そんな時はぜひ“焼きりんご”にしてみてください。

加熱によって甘みも満腹感も増すので、ダイエットにも効果的。りんごの皮に含まれるペクチンは便秘改善にも効果的とされています。

1





あいまぁーさん

カンガルーとボクシング

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう