1. まとめトップ
  2. 雑学

梨には「赤」と「青」があるって知ってましたか?

キリっと冷やして頂きたい梨。そろそろ旬ですね。ところで、梨には「赤梨」と呼ばれるものと「青梨」と呼ばれるものがあることは知っていますか?初耳だったので調べてみました。

更新日: 2014年09月11日

redfullmoonさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
70 お気に入り 32747 view
お気に入り追加

9月は梨の旬です

県内産の二十世紀梨を詰めた「梨ゆうパック」の出発式が3日、鳥取市東品治町の鳥取中央郵便局で行われた

梨といえば鳥取。

実は梨には「赤」と「青」があります

右側が青で、左側が赤。
熟れてるかそうではないかの違いかと思ってました、、、。

日本の梨には「赤梨」と「青梨」があります。赤梨は「豊水」や「幸水」など果皮が茶色いもので、青梨は「二十世紀」のような果皮が緑色の梨です。

赤梨

梨といえば幸水というほどの人気品種。果汁が多く果肉がなめらかで甘みが強いのが特長

ジャリジャリ感が少なくて(もちろんリンゴほどじゃないけれど)サックリした歯ごたえ。 そしてキチンと甘い

青梨

初めて聞いた種類でしたが、これは確かに青い…!

果汁たっぷりで、シャリシャリ感も硬過ぎず最高

キメの細かさ、みずみずしさは幸水とよく似ています。
しかし、酸味が幸水よりもやや強め

知っている人もちらほら

赤梨あんま得意じゃないんだよなー青梨のほうが好き

20世紀梨などの青梨系が好き♡ 今日は夏姫という青梨品種が朝食。 20世紀より甘いけど赤梨みたいなくどい甘さじゃなくていい感じヽ(*´∀`*)ノ

@tsujimoto_an 梨ってけっこう種類あるけど、青梨より赤梨の方が好きだなぁ~(o^・^o)

叔父から二十世紀梨きた。赤梨も青梨も大好き。今年は甘味強いぞ。 pic.twitter.com/q86DTjjV67

ツイッターはやや青梨優勢?

1





redfullmoonさん

キレイだったね。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう