1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

サッカー日本代表の戦いの裏で香川真司と内田篤人が楽しそう

9日に行われた日本代表対ベネズエラの一戦は2-2の引き分けに終わった。一方で今回招集されなかった香川真司と内田篤人の現在は…

更新日: 2014年09月10日

TyamadaZさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
101 お気に入り 378016 view
お気に入り追加

アギーレジャパン初勝利ならず

キリンチャレンジカップ2014が9日に行われ、日本代表とベネズエラ代表が対戦。

ウルグアイ戦に続きミスからの2失点で、2-2の引き分けに終わった。

代表戦に出場したDF水本だったが、後半12分にPKを献上。

ロンドンに決められ同点のゴールを許した

川島、まさかのキャッチミス 痛恨失点で崩れ落ちた。

後半26分、シチェロのミドルシュートを川島がキャッチミス。ボールはそのまま日本ゴールへ吸い込まれた

サッカーだと2点取られたら負けなイメージがあるが、最近日本代表よく点とるからなんともまだがんばってほしいz・・・

新戦力が躍動、武藤、柴崎が代表初ゴール

代表初招集となった武藤嘉紀が初ゴール、柴崎岳も日本代表初得点を決めた。

武藤は「最高の気分でした」とさわやかな笑顔をはじけさせた。

柴崎は初出場、初先発で初ゴールも「勝てなかったので非常に残念」

違うアングルから見ると柴崎のゴールすごい!(◎_◎)

今回代表に招集されなかった香川真司と内田篤人

直前の試合で、脳振とうをおこして招集を見送られた

内田は負傷の影響で代表招集されず

4日の練習試合で実戦復帰を果たした内田

内田篤人が4日に開催されたテストマッチに出場し、約7ヵ月ぶりの実戦復帰を果たした。

前半の45分間だけプレーした

シャルケの一員としては実に207日ぶりとなるカムバックを果たしている。

W杯が終わってチームに合流すると、今度は膝蓋腱の炎症に悩まされていた。

昨シーズンは重度の肉離れのため後半戦のほとんどを棒に振っていた

内田がドルトムント復帰の香川について言及

1 2





TyamadaZさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう