1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

ドイツ戦火を潜り抜けてきた場所を中心に巡る「ベルリン」観光スポット

ドイツの首都であるベルリンは最大の都市であり、ベルリンと聞いて、まず思い浮かべるのはベルリンの壁や東西二つのドイツに分裂したことだと思います。ここは訪れたい!ドラマチックな歴史と現代ドイツの魅力がつまったベルリンをまとめてみました。

更新日: 2014年09月10日

sun3355さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
14 お気に入り 3827 view
お気に入り追加

役目は終わった現代アートのカオス

タヒェレスは、ベルリンの歴史的中心部に存在する前衛芸術の拠点である。

元々はデパートだった建物で、ベルリンの壁崩壊後、いつの間にかこの廃墟に不法占拠した芸術家たちが住み着くようになり、 ベルリンのアートの発信地となったそうです。

大半の住人が所属するGruppe Tachelesが100万ユーロ(約1億1千万円)の和解金を受け取り、立ち退きに合意。

それを機に、中庭のバーエリアや映画館、レストランなどが閉鎖されてしまいました。現在でも一部は一般公開されているものの、ほとんどの店舗が閉鎖され、立ち入り禁止の張り紙やフェンスがあちこちに。

徒歩コースにお勧めの通り

ベルリンの壮麗な大通りはこの街の心臓部であり、ブランデンブルク門からシュロスブリュッケ(王宮橋)まで続いています。

ウンター・デン・リンデン大通りには、フンボルト大学やベルリン国立歌劇場などの重要な機関が数多くあり、新衛兵所やツォイクハウスなど、さまざまな見どころも揃っています。

10番のバスに乗ってブランデンブルク門に行くための降りた周辺は、まさにウンターデンリンデン。アメリカなど主要国の大使館がすきまなく林立し、緊張感さえ漂っていますが、観光地として、お土産物屋も軒を連ねています。

ベルリン中を歩いて観光しました。道がとにかく整備されていてわかりやすいです。このウンターリンデンまっすぐいけばベルリンひととおりおさえられる感じです。おおきな並木道で、途中途中にベンチがかならずあるのでつかれたらすぐ一休みでき、人に優しいです。

観光の目玉のひとつ

ベルリンの「国会議事堂」は、ベルリンでもっとも訪問者の多い名所となっています。展望やユニークな建築の魅力とともにドイツ現代史がひしひしと感じられます。

写真で見ると大したことなさそうですが、行ってみる価値ありです。ドームの中は、くるくる通路で、頂上まで歩いてあがります。また、無料のオーディオガイドがあり、歩を進めるたびに、そこから見える景色の説明が自動で流れます。

ベルリン観光の目玉のひとつに挙げられる、国会議事堂(ライヒスターク)の見学。外から見るだけでも十分楽しめますが、ガイドブックでよく紹介されているのは、そのガラスドーム内部からの眺め。

入場は無料ですが、ここに入るには予約必須!世界中から多くの観光客が押し寄せるので、今は事前にオンラインで入場時間指定の予約申し込みをしておかないと、突然行ってもまず入れません。

そして、併設のレストランについて。ガラスドームのさらに奥にある四角い建物がレストランで、ここで食事の予約をしていれば、別途議事堂の入場予約をしなくてもガラスドームの見学ができます。

(予約はこちらのフォームから可能。http://www.feinkost-kaefer.de/kontakt_restaurants_en/

ベルリンの空襲の悲惨さを伝えている

カイザー・ヴィルヘルム記念教会は、ドイツ皇帝ヴィルヘルムⅠ世とビスマルクによって成立したドイツ帝国を記念して建てられた教会です。

1943年に空襲で壊れたのを、そのまま残して両隣に、新しい八角形の教会と塔を建てたらしいです。外からみると普通の角柱な建物ですが、中は1面の青いステンドグラスで、とても美しいです。

駅を降りるとすぐに高い屋根の教会が見えます。近ずくと改修工事のような仮設の壁があって、その横に中に入る入口があります。中では残った壁画のほか戦争前の教会の姿や歴史、戦争終結直後の写真があり悲惨さに胸が痛くなります。

ドラマチックな歴史の場所

「ベルリンの壁」によって町が東西に分断されていたという特異な歴史を持つベルリン

チェックポイント・チャーリー は、第二次世界大戦後の冷戦期においてドイツ・ベルリンが東西に分断されていた時代に、同市内の東西境界線上に置かれていた国境検問所。

チェックポイントチャーリーにも当時百メートル以上もある幅の検問所がありました。数百台のトラックがこの検問所を通過するために、この空間に待機していたもののようです。

そのチェックポイントチャーリーも、今はその面影をまったく残すことなく、すっかり変貌をとげて「普通」の街角に変わっています。

1 2





sun3355さん



  • 話題の動画をまとめよう