1. まとめトップ
  2. おもしろ

スマホ依存の救世主?「noPhone」が斜め上すぎるw

iPhone6が発表されるなど、今では生活出需品となっているスマホ。忘れると禁断症状になる人も多いのでは?一方で縛られているって感じたこともありますよね?そんな人を癒やす?おもしろグッズが出たようです。

更新日: 2014年09月11日

128 お気に入り 261917 view
お気に入り追加

画面サイズ4.7インチと5.5インチの2種類で、現行機種の4インチから大幅に拡大

画面デカすぎ…。5.5インチは1万円札と同じ大きさらしいです。

アップル初の腕時計型端末「アップルウオッチ」も発表。新分野の製品発表は2010年の「iPad」以来、約4年ぶり

4年も経ってたんだ…。

気づいたら、一日中スマホを見てることもありますよね…。

常にチェックしたり、充電がなくなるとパニックに陥ったりする「スマートフォン依存症」

新しいタイプの依存症なんだそうで…まさに現代病っすね。

コメントしなきゃ!と義務感に駆られる

FacebookやLINEなど義務感に駆られ、仲間はずれへの恐怖にも襲われます。

そんなあなたに、これがオススメ!

あれ?これって黒のiPhoneじゃない??

スマートフォンを手放せない人や持っていないと落ち着かないという人のために欧州の企業が開発

「アイフォン」ならぬ「ノーフォン」?

バッテリー無し、通話・通信機能無し、アップデート不要、防水対応、耐衝撃性を備える

万が一、ヒビが入ってしまったり、トイレに落としても大丈夫w

通話もメールもネットも一切不可能、正真正銘、”スマホの形をしたモノ”以外に他ならない

要はスマートフォンっぽい置物のようなものですね。

「NoPhone」のロゴがなんともユニークw

「とにかくスマートフォンが近くにないとパニックになってしまう人」向けに開発

ギャグじゃなく、真剣に開発したそうです。

特定機種のデザインではなく、手触りや握りやすさを重視した素材やデザインを採用

いやいや、名前からiPhone意識してるでしょw

スマホが触りたくてどうしようもなくなった時に手に持てば、少し気が紛れる

スマホが恋しくなってソワソワし出したときはnoPhoneを触って心を静めましょう(^^)

なんの機能もない「noPhone」を使えば絆が深まるかも?

夜に恐怖を覚え、パニックから無意識のうちにスマートフォンを投げて壊すことがあったが、noPhoneは壊れる心配がないのでいつも快適に休める

スマホを投げるくらい追い詰められてたらヤバイっすね…。

noPhoneなら、会話中にスマートフォンばかりが気になってしまうということもない

まぁ、何も機能がないですからね(^_^;)

スマホ依存を解消するには『不便』がポイント

スマホ依存をやめられない人は、便利なスマホを不便にしてみては?

ポイントは、“便利を止めること”

一手間増やしてみたり、ワンテンポ面倒くさくさせることがポイントなんです。

スマホをカバンに入れるようにする

ポケットなど取り出しやすいところに入れておくと、ついつい見ちゃいますからね。

スマホの画面は適度に小さい方いい

スマホ片手で使うことを前提としたデバイス。
頻繁に出したり閉まったりしながら“細切れの作業”を行うことを主な用途として使うものなんです。

スマホ依存は画面サイズに比例する

画面が大きくなって得するユーザーというのは、スマホ1台でなんでも完結させたいユーザー。

1





こけももっちさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう