1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

高級ブランドが手軽に買える「+J」が帰ってくる!

3年ほど前にジル・サンダーとユニクロがコラボした「+J」が今月から再販されることが発表された!!

更新日: 2014年09月11日

soloponさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
495 お気に入り 240404 view
お気に入り追加

ユニクロから多くのファンを生んだコレクションがあった

ユニクロと高級ブランドであるジル・サンダーが世界的にコラボしたコレクション

ユニクロとは思えないモード感たっぷりの立体的なフォルム

さらにユニクロらしい手軽な値段で人気になりました!

日本でも発売開始すると長蛇の列が出来るほどにΣ(゚Д゚)

2009年10月にファッションデザイナーのジル・サンダーとユニクロがコラボした「+J」

先進的でありながら時代を超えて愛されるスタイルと、その手頃な価格で多くのファンを魅了した

しかし、日本をはじめ世界中の主要店舗で販売され好評を得たが、2011年秋冬コレクションをもって終了していた同コレクション

そんな「+J」が今月から帰ってくる!

多くの顧客から復活の要望が寄せられたため、再販売に至ったという

「+J」から厳選したセーターやコート、軽くて暖かい「+J」ならではのダウンジャケットやパーカーなどを特別コレクションとして展開

過去の販売時に顧客から評判が高かったアイテムを厳選している

こちらのシャツで4309円。

ジル・サンダーのクオリティでこの値段は安すぎる!!

軽くて暖かい「+J」ならではのダウンジャケット(16092円)

人気の高かったカシミヤセーターも再販される!

こちらもユニクロとは思えないクオリティのメンズのダウンジャケット(13932円)

メンズのジャケットも用意されている(16092円)

↓その他のコレクションについては以下のリンクからご覧になれます!

ライバルブランド、H&Mの高級ラインもなかなかイケてる

H&Mの最高級ライン「H&M Studio」が銀座、渋谷、新宿、心斎橋の4店舗で9月4日から発売を開始した

90年代のケイト・モスのスタイルをヒントにシックなスタイルを表現してる同コレクション

また、H&M傘下ハイエンドライン「COS(コス)」も年内の上陸を目指している

こちらはH&Mとは別ブランドとして展開されるブランド

低価格ファッションだけでなく、より年齢層が高く、裕福な顧客も取り込む方向への業容多様化はH&Mにとって明確なプラス効果を生む

異なる層のニーズを獲得する狙い

ユニクロも過去の「+Jの展開により、海外でもユニクロの知名度が拡大し、確実に顧客層が広がっている

両ブランドとも低価格帯だけじゃない消費者にブランドを広げたい構え

1





soloponさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう