1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

AppleWatchは2人の偉大なデザイナーによって作られていた

アップルの数々のヒット作を産み出してきたデザイナー「ジョナサン・アイブ」そして電撃入社が報じられた「マーク・ニューソン」この偉大なデザイナー2人がApple Watch(アップルウォッチ)の開発に関わっていました。これからはApple新時代を象徴するこの2人の活躍に注目です!

更新日: 2015年03月17日

霧生幻さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
100 お気に入り 62846 view
お気に入り追加

Appleが4年ぶりの新カテゴリ製品「Apple Watch」を正式発表!

出典ascii.jp

Appleが重視してきたのはファッション性の高さ!

先日行われたアップルのスペシャルイベントで「Apple Watch」が発表されました。久々の「One more thing……」と、スクリーンにアップで映し出された腕時計に、胸おどったファンも多いのではないでしょうか。

「One more thing……」とは、前CEOの故スティーブ・ジョブズが新製品を発表する際に言っていた決まり文句。現CEOのティム・クックになってから、この言葉が出たのは初

注目すべき点は最初からさまざまなデザインのバリエーションが用意されていることで、これはApple製品としてはとても珍しいことだ。これはどういうことかというと、「ウェアラブルとは機能ではなくファッションである」というAppleなりの「ウェアラブルコンピューティング」に対する回答

Apple Watchは42mmもしくは38mmの文字盤を持つ腕時計型デバイスだ。スタンダード、スポーツ、ウォッチエディションの3種類が用意され、それぞれステンレス、アルミ、18金のケースで用意される。

この発表の数日前…衝撃のニュースが報じられていた!

アップル(Apple)のデザインチームに、著名な工業デザイナーのマーク・ニューソン(Marc Newson)氏が加わることになったとVanity Fairが米国時間5日に報じた。

報道によるとニューソン氏はデザイン部門のシニアバイスプレジデント(上級副社長)を務めることになるという。

マーク・ニューソン氏は1963年生まれの50歳、オーストラリア出身のデザイナーです。2005年にはタイム誌が発表している「世界でもっとも重要な100人」に選ばれた経験がある世界的なデザイナーです。

Appleは2010年にタブレット端末「iPad」を登場させて新しい製品カテゴリに踏み出して以来、ファッション業界から有名な人材を引き入れて同社のブランドとデザインの方向性を託してきており、今回のNewson氏雇用もその流れに沿った最新の動き

その他にもファッション業界から、バーバリー元CEOのアンジェラ・アーレンツ(Angela Ahrendts)氏、イヴ・サンローラン元CEOのポール・ドヌーブ(Paul Deneve)氏、ナイキの元デザイン責任者のベン・シャファー(Ben Shaffer)氏などもここ1年あまりの間にアップルに加わっている。

ジャンルを超えた華やかな活動が注目を集めるデザインシーンのスーパースター、マーク・ニューソン。その作品はMoMAをはじめとする多くの美術館でコレクションされているほか、デザイン・オークションの分野で史上最高値で取引されるなど、文字通り、時代を代表するデザイナーとして活躍をしています。

1986年マーク・ニューソンがシドニーで行った展示会「Lockheed Lounge」で発表され、当時まったくの無名だったマーク・ニューソンの名を世に知らしめた作品。
2006年サザビーのオークションでは約$850,000(約1億円)で落札され、歴史上最も高価な家具となった。

マーク・ニューソンの代表的な照明作品である、「スーパー グッピー ランプ」は、日本の高速道路のランプからインスピレーションを受けてデザインされた。

出典wired.jp

オーストラリア最大の航空会社であるQANTAS(カンタス)航空は、2008年に超大型旅客機エアバスA380導入した際オーストラリア出身のデザイナーのマーク・ ニューソンが、この飛行機内部におけるインテリアデザイン、ほとんどすべてを行いました。

イギリスBBCで放映された、マーク・ニューソン特集番組。家具、食器、車など、今まで彼がデザインしてきたプロダクト総ざらい出来ます(英語)

マーク・ニューソンは日本にも縁が深いデザイナー!

日本のプロダクトでも活躍を見せており、2004年にはauのデザイン携帯「talby」、2009年には味の素「味の素マーク瓶」のデザインを手がけていることでも有名です。

マーク・ニューソンは1987年から1991年まで日本に住んでIDEEの家具のデザインを行っていた時期があり、日本に縁の深い人物!

マーク・ニューソン氏デザインのtalby。今から10年前、2004年の発売でした。 pic.twitter.com/LphoxD2hbO

味の素のこの瓶も実はマーク・ニューソンがデザインしたモノ。

ペンタックスのカメラK-01もデザインしています。

日本刀までデザイン。多才なデザイナーですよね!

マーク・ニューソンはApple Watchにも関わっている!?

Apple Watch のデザインって、マーク・ニューソンって事で良いのかな? 彼のデザインした時計、IKEPOD MANATEE に結構似てる気がするんだけども。

WATCHのデザインは、ほぼ マーク・ニューソンなのかな?IKEPODの腕時計のラバーベルトまんまって感じで、比較してると面白い。いろいろベルトやケースのデザインで似てる部分があるね。#AppleWatch #MarcNewson pic.twitter.com/vUvj1bf4tp

WATCH、マーク・ニューソンまんまやないか こっちは68万だけど。 pic.twitter.com/Hl3227JXGh

画像上がマーク・ニューソンがデザインしたIKEPOD MANATEEという時計。画像下が今回発表されたApple Watch。この2つすごく似てると思いませんか?

デザイナーについての公式発表はないが、発表されたデザインと今までの情報の経緯から、マーク・ニューソン氏がデザインに絡んでいることは間違いない。

彼が以前にデザインを手がけた腕時計「IKEPOD」とApple Watchのケース部はとてもよく似ており、さらに、ストラップやブレスを留めるためのラグがないところもアイディアとしては同じ。もう一つ加えると、背面のセンサー、ホーム画面のアイコンの丸い形状は、まさしくMarc Newson印と言えるものである。

時計のようにファッショデザイン的要素の強いプロダクトを魅力的なデザインが出来るデザイナーは工業製品の業界では極めて少ない。ファッション的なデザインに強いマーク・ニューソンをアップルが採用したのは必然だろう。

1 2





記録よりも記憶に残るまとめを目指して!

Twitter
https://twitter.com/kiryu_gen
mail
info_kiryu_gen[at]yahoo.co.jp



  • 話題の動画をまとめよう