1. まとめトップ

多田将!この金髪ロン毛のおっさん実は天才物理学者だった!

金髪で写真に写る時はなぜかJKっぽいピース姿のこのおじさん。正体は、何と物理学者である多田将さん!!実はノーベル賞取るかも!?と言われるくらいすごい人なんです!

更新日: 2014年09月12日

857142さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
25 お気に入り 36342 view
お気に入り追加

まず第一印象は「何このおっさん・・・」

なぜか写真の時はかわいいピースサインのこの金髪ロンゲのおじさん。
厳格な印象の学者の先生とは程遠い。

高エネルギー加速器研究機構の多田さんですが、長髪・金髪・真赤なシャツと・・・一見すると「科学者」とは思えない、出で立ちにビックリ

実は天才物理学者!

●多田将(ただ・しょう)
1970年生まれ、大阪府出身。京都大学理学研究科博士課程修了。現在、高エネルギー加速器研究機構・素粒子原子核研究所助教。

何の研究をしているの?

――どんな実験をされているのか、すごく簡単に教えてください。

 人間の体も含め、すべての物体は原子で構成されています。その原子よりもさらに小さいのが陽子で、陽子を構成するのが素粒子。ニュートリノは素粒子のひとつ。ニュートリノは飛行中に性質が変わるので、ニュートリノを飛ばしてその変化をとらえるのがこの実験です。

一般向けの公演や本も“わかりやすい”と大評判!

ペカソ・チャルマンチャイ
今まで読んだ「宇宙」に関する本の中で、最もわかりやすかった。ただ、素粒子と宇宙の始まりの時間、今回はなかったけど多次元宇宙は、私のイメージする能力の限界を超えているので、難しい。あと、数式は最初から諦めてましたけどね。
ナイス! ★4 - コメント(0) - 8月20日

Ryo Kitani
すげー分かりやすくて面白かったです☆もっと早く読んでおけばよかった(笑)
ナイス! - コメント(0) - 8月3日

ことよん
無茶苦茶、難しい話なのに、例えがうまくて、本当にわかりやすい!絵もわかりやすくて、最新の宇宙理論がよくわかりました。なんだかわかった気になっただけかもしれませんが(苦笑)
ナイス! ★5 - コメント(0) - 5月5日

もしかしたら、この人ノーベル賞取るかも?!

ニュートリノ振動実験というのですが、始まったのが2010年1月。そして、今年の3月までに、「ミューニュートリノ」から変化した6個の「電子ニュートリノ」の検出に成功しました。このデータ数だと、99.3%の確率で確からしい、と言えます。今後もっとデータが集まって、99.9999%まで高められたら、「新発見」となります。


2014年頃にデータがそろうはず。ノーベル賞クラスの発見となるでしょう。

その他のオススメ物理学者まとめ!

1





857142さん



  • 話題の動画をまとめよう