1. まとめトップ

美味しすぎて最高の趣味にもなるザリガニの調理法

もともと食用として輸入されたのが脱出してしまい日本全国に拡散してしまったのがアメリカザリガニです。食えばとっても旨い。そして、アメリカザリガニは外来種ですから、採取は環境保護に貢献できます。消費税増税などで、懐のさみしくなった諸君、ここは豪快にザリガニ調理と行きましょう!

更新日: 2015年09月12日

palezioさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
14 お気に入り 135552 view
お気に入り追加

もともと食用として輸入されたのが脱出してしまい日本全国に拡散してしまったのがアメリカザリガニです。食えばとっても旨い。そして、アメリカザリガニは外来種ですから、採取は環境保護に貢献できます。

ザリガニを捕まえよう

まずは採集地の目星をつけましょう。沢山居ることが必要条件。そして水がきれいな場所のほうが、調理が楽です。

入っていけないくらい深い場所では、ザリガニ釣りで採取します。簡単にガサガサできる場所ならタモ編みで行きましょう。一時間に100匹とれるくらいのペースがよいですね。

ザリガニは驚くとエビのように後ろに跳ねるので、うしろからそっとタモを寄せてやれば簡単に掬えます。(慣れればね)

カニアミ、お魚キラーなどの商品名で販売されている罠網

バケツ一杯分あれば、当面は愉しめます。

泥を吐かせよう

1日~2日程度、泥を吐かせましょう。
基本的には食用を目的としているので、ザリガニさんのことはあまり考える必要はありません。そもそも丈夫な生き物ですので大丈夫。

共食いをすることがあるので死体を見つけたら、取り除きましょう

水道水を掛け流しにするか、大きめの容器に水を沢山張って一昼夜絶食飼育します。あんまり絶食期間が長いと共食いを始めるので、一日程度がよいです。そして、ついたてのようなものを入れて互いに目が合いにくくしておくと、共食いを減らせます。

1cm程度の穴を容器の上の方の側面にあけて、水道水をちょろちょろ掛け流しにします。ちなみにザリガニは陸に上がる必要はないので水深は深くとったほうが水の清浄度が維持できます。風呂桶が使えるならそれもアリ。


一晩飼育して、水をコップですくってにおいがほとんどなければ合格です。

ザリガニの生食はやめよう

ほとんどの自然界の生き物と同様、寄生虫や雑菌は存在しています。

ザリガニに多いのは肺吸虫です。淡水のエビ・カニ類には寄生していることがあり、人間に寄生すると胸の痛みなどの症状がでます。治療薬があるので、万が一あたった場合は、お医者さんに相談しましょう。二・三日で治ります。というわけで、一旦冷凍するか、加熱してしまいましょう。

ザリガニの臭み取り

日本酒やワインなどをかけて、くさみを消します。

海産のエビ・カニでも必要ですが、淡水産なので、においは減らした方が食べやすいです。生きた状態のザリガニに料理酒をジャバジャバかけて、つかった状態で10分程度放置します。よほど強い酒でなければ1時間たっても普通は生きてます。それくらいザリガニは丈夫です。

牛乳につけこむのもあり

スープなどの料理にするなら牛乳につけこむのも良い方法です。つけこんだ牛乳は捨てることになります。

保管する場合は冷凍

ここまでやったら生きたままジップロックに入れて冷凍庫へ入れてしまうのもあり。

下ゆでしてから保管する人も居ます。いわゆるボイルエビのような感じになります。出汁がもったいないなら生きたまま冷凍保存してしまいましょう。

エビ・カニ・伊勢エビだと思って調理してしまおう

あとは、エビやカニだと思って調理してしまえばOKです。小さい伊勢エビのような食感になるのでいろいろ試してみましょう。初心者はまずは味噌汁などで試すのもよいでしょう。

出汁はしっかりでますので、そのまま味噌汁にしても美味しいです。昆布などであらかじめ出汁をとっておいてもよいでしょう。

っていうかマジでうまいです。

そのまま焼いてしまっても旨いです。バーベキューの一品として加えてみてはいかが?

炒めても美味しいです。なにより大量に材料が手に入るところがポイント。いろいろ試してみましょう。

熱湯にさっと入れて、命を奪い、ニンニクなどで(レモンも旨い)香り付けしてマリネにして一晩寝かします。ザリガニをタッパに並べ、ひたひたになるまで白ワインか料理酒をいれましょう。
一晩or半日たったら、付け汁ごとフライパンに入れ、中火で時々ザリガニをかえしながら汁気がなくなるまで炒めます。

アメリカザリガニを生きたまま殻ごとミキサーにかけ、バターでソテーします。そこに白ワイン香味野菜、米を加えてソテーし、ブイヨンとトマトピューレを入れて煮込みます。

旨いです。フランス料理ではアメリカザリガニは食材として一般的に使われます。

下ゆでしてむき身にしたアメリザリガニをバターとニンニクで炒めます。火が通ったら、弱火にして生クリームとパスタの茹で汁を加え、ブイヨンを加えます。最後に塩こしょうで調えて、ゆでたてのパスタにからめましょう。

まとめて大皿料理にするなら塩ゆではお勧めです。海水程度の濃いめの塩水でゆでてしまえばおいしい塩ゆでの完成。ハーブなどを添えればとても美味しく召し上がれます。

外人が本気でザリガニを喰うとこうなる。ゆでたザリガニの食べ方。人類の強さを感じる。

関連するまとめ

1 2





このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう