1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

英雄の帰還!香川真司の復帰戦初ゴールでドルトムントが快勝

今シーズンよりマンチェスターユナイテッドから古巣ドルトムントに復帰した日本代表の香川真司選手が、古巣復帰戦となったフライブルグ戦で早速ゴールを決め、チームの快勝に貢献しました。

更新日: 2014年09月14日

3 お気に入り 8349 view
お気に入り追加

・3シーズンぶりの古巣復帰を果たした香川

マンチェスター・ユナイテッドから、かつて2シーズン在籍したドイツ1部のドルトムントに3季ぶりに復帰

香川選手の新しい背番号「7」のユニフォームは、発売から6日間で1万着以上が売れ、チームとしてこれまでで最も早いペースで売れている

・復帰後、即先発が予想されていた

ゴール1アシストを記録し、2冠に貢献した2012年5月12日のDFBポカール決勝・バイエルン戦以来、854日ぶりとなるドルトムントでの復帰戦

ドイツ誌『キッカー』、ドイツ紙『ビルト』はいずれも香川を先発に予想

地元のファンからは3シーズンぶりのリーグ制覇に向けて、香川選手の活躍に大きな期待が寄せられています

・そして迎えた運命のフライブルク戦

ドルトムントサポーターは英雄の帰還を大声援で迎え入れました!

復帰後チームが初めて迎えるリーグ戦、ホームのフライブルク戦にトップ下で先発

香川は12年5月5日のフライブルク戦以来、2年4カ月ぶりにブンデスリーガ出場となった

復帰戦で早速、先制ゴールの起点に

香川は、左サイドのMFグロスクロイツの上がりを待って右足アウトサイドで絶妙のスルーパスを通す

ケヴィン・グロスクロイツが抜け出すと、折り返しにニアサイドでアドリアン・ラモスが左足で合わせ、ネットを揺らし先制

前半41分には復帰後初となるゴール

41分には右サイドの崩しからグラウンダーのクロスが中央に通ると、フリーの香川が右足でシュート

飛び上がってガッツポーズする香川に、サポーターもスタジアムを包む割れんばかりのシンジコール

64分に途中交代

香川、足をつった模様で交代。おつかれさまでした。

ベンチには戻らず、そのままドレッシングルームへと下がっていきました

1 2





ますたんぐごーさん

私のつくったまとめが、世界のどこかで誰かのお役にたてれば本望です。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう