1. まとめトップ
  2. ガールズ

アラサー女子の間で「加齢ハゲ」の人が増えている

薄毛の悩みというと男性が多そうなイメージだが、最近は女性でも増えてるみたいです。しかもアラサーといったまだ比較的い若い女性の間で!その原因はホルモンバランスの影響などもありそうです。

更新日: 2014年09月15日

みぃこさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
208 お気に入り 167697 view
お気に入り追加

薄毛の悩みは男性だけではなかった

薄毛や生え際の後退というと、男性特有の悩みだと捉えられがちだが、実はそうではない

中には男性特有といわれる生え際が後退する方もいるが、てっぺんの髪が少なくなりボリュームがダウンする人が圧倒的に多い特徴

アラサーで薄毛について悩んでる人が増えてる

女性の髪の密度は20歳、太さは35歳がピークで、それ以降は下降線をたどる

そのため、20代に比べて、30代、40代、50代と年齢を重ねるごとに女性といえど薄毛は進行する

さらに、女性は「仕事」・「家事」・「育児」など、時には男性以上にハードに働き、ストレスを感じている

食生活の欧米化による「生活習慣病」や間違いだらけの「ヘアケア」、妊娠中や出産後のストレスとホルモンバランスの乱れなども原因

でも女性の薄毛は治しやすい

おでこの形や前髪のボリュームが変わると、一気に年を取ったように感じちゃいますよね

女性は本来薄毛にはならないので、育毛方法を間違えなければ非常に治しやすい

なぜ女性の薄毛が増えているのかというと、完全に解明されてはいないが、私生活に大きな問題が隠されていると思われる

ちょっとしたストレスも薄毛の原因に

目を酷使すると、頭皮がむくみやすくなる。頭皮がむくむと血流が悪くなり、毛根にダメージが加わって健康な髪が育たなくなる

ホルモンバランスの乱れによっても薄毛を招くので、外食や加工食品に頼らず、夜更かしとかタバコはやめてお酒はほどほどにする

お家でゴロゴロしたり、ショッピングをしたり、映画鑑賞、友人とお食事などなどで、ストレスの解消を行うのも一つの女性の薄毛対策になる

1





みぃこさん



  • 話題の動画をまとめよう