1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

【デスノート】小池徹平の演じる「L」、松ケンには勝てない?

俳優の小池徹平(28)が、ミュージカル版「デスノート」で主人公のライバルの探偵L(エル)役で出演することが決定!Lは名前を書かれた人は死ぬ「デスノート」を手にした主人公の高校生・夜神月(やがみ・らいと)を追い詰める重要な役。悪役を小池徹平が演じ切れるか!?

更新日: 2014年09月17日

koshiancoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
17 お気に入り 556041 view
お気に入り追加

小池徹平がL役に決定!

俳優の小池徹平(28)が、ミュージカル版「デスノート」で主人公のライバルの探偵L(エル)役で出演することが14日、分かった。

DEATH NOTEとは?

2000年代の大人気ジャンプ漫画。
アニメ化、映画化もされ、今回はミュージカル化!

『DEATH NOTE』(デスノート)は、原作 - 大場つぐみ・作画 - 小畑健による日本の少年漫画作品。2003年12月から2006年5月まで『週刊少年ジャンプ』に連載。

名前を書いた人間を死なせることができるという死神のノート「デスノート」を使って犯罪者を抹殺し、理想の世界を作り上げようとする夜神月と、世界一の名探偵・Lたちによる頭脳戦を描く。

「映画版」では松山ケンイチが熱演

当時は似ていると大反響!
小池徹平はここまで似せられるか!?

大人気コミックを基に実写で映画化し“デスノート現象”を巻き起こした映画『デスノート』シリーズ。主人公・夜神月(ライト)を窮地(きゅうち)に追い込んだ天才探偵L(エル)を原作さながらに見事に演じ切ったのは若手演技派俳優の松山ケンイチだ。

松山ケンイチ

日本の「カメレオン俳優」。
様々な役をこなす演技派。

作品ごとの役柄によって演技・外見にいたるまで柔軟に転換させ、一貫して固定した役柄・イメージが存在しない。「カメレオン俳優」「憑依型俳優」と称される。

撮影現場では細部こだわったアイデアを監督に出し続けるなど、役作りに対してこだわりが人一倍強い。しかし同時に「俳優は監督の駒」と言い切る。

「映画は観る人にとって教科書的な存在である」と語る。

マツケンのL役がはまりすぎて・・・他の配役が想像できない

デスミュ...!?しかし松山ケンイチのLが良すぎて...小池徹平でも結構良い方なんだけどな〜...

「デスノート」がミュージカルで舞台化されることは知っていたが、L(エル)の配役が小池徹平だとは。違和感が仕事しすぎていてヤバイ

松山ケンイチめっちゃ似てるなーて思ってたけど小池徹平も似てる つまり痩せてる男ならメイクとヘアセットで寄せれる

今回はデスノート「ミュージカル」!?

日本と韓国で連続上演!

今までアニメ化や実写映画化され話題を呼んできた『DEATH NOTE』の、ミュージカル化が決定した!

世界で3000万部を超える大ヒット作で、06年に映画公開された。世界初の舞台化で、来年4月に東京・日生劇場、5月に大阪・梅田芸術劇場、7、8月にソウルで上演される

主催:ホリプロ/musicalheaven
日程:日本キャスト公演 2015年4月 日生劇場(東京)
   韓国キャスト公演 2015年7月、8月 LGアートセンター(ソウル)

作曲 :フランク・ワイルドホーン
脚本 :アイヴァン・メンチェル
作詞 :ジャック・マーフィー
演出 :栗山民也
夜神月:浦井健治・柿澤勇人 (ダブルキャスト)
L  :小池徹平

歌唱力が認められての抜擢

歌が上手いことも、ミュージカル抜擢の理由

演技力、歌唱力が認められの抜てきに「まさか自分がLをやるとは。驚きと同時に大きな挑戦になる」。

ウエンツ瑛士と「wat」を結成し、紅白にも出場!

1 2





koshiancoさん

一日一福


連絡先
koshianco@yahoo.co.jp

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう