1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

美容整形でヒップ150cm、整形で得たもので本当に幸せなのか?

米マイアミ州在住のタチアナさんは、男性から性転換し、その後も美容整形を重ね、150㎝のヒップを手に入れました。男性からデートに誘われ幸せな日々を送っています。しかし、「美容整形で得たもので本当に幸せか」が問われています。

更新日: 2014年09月15日

yuyu170823さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
32 お気に入り 311517 view
お気に入り追加

美容整形でヒップ150cm、費用は1000万円以上!

マイアミ在住のタチアナ・ウィリアムズさんという42歳の女性は、シリコンを繰り返し注入することにより巨大なヒップを手に入れた

「必死で貯金し、ヤミで美容整形を行っているところに通ったわ。費用は1000万円以上、おまけに20年もかかったのよ」と語る

様々な美容整形をうけてきたタチアナさん

タチアナさんは、同じような状況にある仲間とともに無我夢中でボディの大改造を図ってきた

美貌とよいスタイルを目指して、20年かけて、レーザー治療、あご形成、小顔形成、豊胸、ヒップアップなどの美容整形手術に約6万ポンド使った

非常に危険性の高い”ヤミ医者”での美容整形”

アメリカで頻繁に問題となっている、無免許でありながら美容整形外科クリニックを開業している“ヤミ医者”の存在

仲間は次々と体調不良を起こし、神経の麻痺を訴えていた。命を落としてしまった人も多いという

違法なシリカゲル注入手術に使われるシリカゲルは、医療用ではなく工業用の可能性がある。注入後、重度の感染症を引き起こし、障害が残ったり死亡する恐れもある

現在は男性にデートに誘われる日々を楽しんでいるタチアナさん

ホルモン療法を受け顔の骨格をいじり、豊胸に続いては70cmにも満たない細いヒップにシリコンを注入する日々を楽しんでいる

現在、ウイリアムズさんは美貌にもスタイルにも自信満々である。多くの男性の気を引き、愛人となり、贅沢な生活を過ごしている

一緒に映画をみたり語り合ったりしたいのに、男性は彼女にすぐに“ベッドに行こう”と口にする。それが少しばかり不満

今年のブラジルW杯でブラジル人のヒップへの美容整形が話題になった

08年に5591件だった豊尻手術件数は11年に2万1452件と約4倍になった。

ブラジルで2013年に行われた美容整形手術の総件数が、これま で最も件数の多かった米国を抜いて世界最多となった

ブラジルでお尻が重視される背景は、旧宗主国ポルトガルがブラジルに入植した奴隷制時代にある

ポルトガル人の大農場主がヒップの豊かな黒人奴隷の女性たちに婚外子を産ませた歴史がある。これが、特にヒップに魅力を見いだす傾向の起源とされている

以前は、お尻の脂肪と筋肉の間にシリコンバッグを入れたが、ずれやすかった。約5年前から、筋肉の中にバッグを入れる方法が確立され、ずれなくなってから、利用者が増えている

サンパウロの洋服店にはヒップの豊かなマネキンが並び、お尻を格好良く見せるための体形補正パッドも売られている

1 2 3





yuyu170823さん

「ドラマ」関連のまとめを主に、芸能・スポーツ・社会ニュース・健康関連までまとめています



  • 話題の動画をまとめよう