1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

ディープすぎて中に入れない人も…酒は爆弾と魚雷だけの軍国酒場(鹿児島)

間違ってもデートでこの店を選んではいけません!あと、空腹状態でこの店に入るのもやめた方がよさそうです。一度入隊(入店)したら覚悟を決めましょう^^

更新日: 2014年09月18日

CuteMonsterさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
143 お気に入り 88586 view
お気に入り追加

マニアックすぎて全く万人受けしない酒場があります

この時点で97/100人は引き返してしまうであろう、あまりにも強烈な絵面。

ふだん、ミニマルな内装のオシャレなカッフェーに慣れた人間は、
思わず奇声を挙げながら逃げ出してしまうに違いない。

軍国酒場・・・毎年、ビルの真下まで行くも、怖気づいて見上げるばかりだった

何も知らずに1人で突入するにはかなりハードルが高いと思われます。
その辺のお化け屋敷のレベル以上なのは間違いないので。

ちなみにこの日は、我々が19時過ぎに入隊したあと、次の入隊者が来たのは21時過ぎ。その間、入り口の空襲警報で逃げ帰った腰抜け兵士が一人。

「鹿児島の九龍城砦」のような建物にその店はあります

鹿児島一の繁華街「天文館」の大人ゾーンに軍国酒場はあります。

天文館の一角、白熊で有名な「むじゃき」のビル裏手にまるで鹿児島の戦後の闇をそのまま封じ込めたかのような九龍城砦の如き異様な外観のビルがそびえている。

異様な外観の雑居ビル。「鹿児島のプチ九龍城砦」とも形容できる

ビル1Fにある入口から4Fにある店舗までの雰囲気がまず異様・・・

1Fはこんな感じ
お店は4Fにありますが、ここまで軍歌が聞こえるようです。

ビルの4階ぐらいのところにありますが、ビルの1階の入り口から独特な雰囲気をバンバンだしています。

夜の営業時には、常に割りかし大きな音で軍歌が下まで鳴り響いています

【やっせんぼは入るな!】・・・鹿児島弁で弱虫は入るなといきなりの先制パンチ!負けられんバイ!!

エレベーターはないので階段で4Fまであがります。

壁には
「ぜいたくは敵だ」
「欲しがりません勝つまでは」
など、墨で書かれたソリッドな言葉が貼りつけられている。
階上から漏れてくる青い光に照らされ、
まるでおばけ屋敷か見せ物小屋のような雰囲気だ。

装飾のセンスや文面からは少しパロディ調というかふざけた雰囲気も漂う。
大真面目だとするとやはり怖いしそうでないとしてもいささか悪ふざけだし。
閉園したまま長らく放置されている遊園地みたいな空気だ。

4Fへあがるとお店の入り口(明るくて小さいトンネルのようになっているところ)です。

階段に差し掛かるも壁と言う壁に軍国主義時代を思わせる張り紙の数々・・・そして
もう何年も掃除されていないであろう階段はもう廃墟・・・

お店の中はどうなっているのでしょうか???

引き戸に手をかけると、突如
ジリリリリリリ!!という非常ベルが鳴り響く。

このベルにまずみんな驚くようです(そして逃げていく人も・・・)

店の奥に一人ちょこんと座り込んでいたおかっぱ頭で割烹着姿に「大日本國防婦人會」のたすきを掛けた婆さんがこちらを振り返り「二名、入隊!」と敬礼のポーズ。

たすきに書かれている大日本國防婦人會とは、実在した全国規模の女性をメンバーとする軍事援護団体のようです。

外見通りの内装! 大日本帝國婦人会会長 から暖かい歓迎の言葉を頂戴した我ら小隊、もう引き返すことなどできなぁーい♪

入り口を抜けるとそこは昭和アンダーグラウンドでした。
あのとき目の前に広がった光景を、文字で表すことができるだろうか、いやできまい。
思わず息をのむような光景だった。

1 2





まとめるの、結構好きです^^
自分の興味のあること、
気になることを中心に、
ぼちぼちまとめていこうと思っています。



  • 話題の動画をまとめよう