1. まとめトップ
  2. カラダ

スッテン!運動会でお父さんはなぜ転んでしまうのか?転ばない方法は?

運動会シーズンが到来しました。子供のために頑張るお父さんの姿はたくましいものがありますが、それにしてもなぜお父さんはあんなに転んでしまうのでしょうか?

更新日: 2014年12月12日

easy_to_goさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
49 お気に入り 62598 view
お気に入り追加

お父さんが転倒する原因は

気合を入れて真剣に走れば走るほど転倒してしまう

子供にいいところを見せようとするのが仇に

足が前に出ないのでそのまま足は後ろで回り続け、気持ちだけは前に前に、、結果すってんころりんということに

原因は足を前に持ってくるための筋力と身体を支えるための筋力の低下

運動会での転倒は、上体が前に前傾してしまい、脚が前に出てこないことが大きな原因のひとつ

運動不足のお父さんが、昔の『走れたイメージ』のまま走ってしまい、前傾になりすぎてしまう。

筋肉の衰えのほか、神経系統の衰えやかかとだけの着地も原因に

インナーマッスルの衰えや足を動かす神経系統の衰えも原因に

放っておくと…アキレス腱断裂やロコモティブシンドロームの恐れあり

ロコモティブシンドローム(運動器症候群)とは、運動器の障害により要介護になるリスクの高い状態になること

転倒を防止するためには

日曜日などの小学校の校庭が解放されているようであれば、カーブでの走りを体験

体を傾斜して走るカーブで足がもつれる可能性が高いため、休日に試走できるようであれば、試しに走っておきたい。

体重を少し前にかけた状態からダッシュする練習をしておく

鏡の前に立って片足でもバランスを崩さず立つことから始めてみて

体感を鍛えバランスを強化することにより、フォームも安定する。

食べすぎない、飲酒しないことも大切

体力の強化だけではなく、体調管理をしっかり行い当日の競技に臨みたい。

当日気をつけたいことはこれ!

1.とにかく腕振りを意識
2.進行方向をまっすぐ見る。
3.余裕があれば笑顔で走ろう

わが子と楽しい運動会を!

1





easy_to_goさん



  • 話題の動画をまとめよう