1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

美しすぎる…村治香織に続くクラシックギター界のヒロイン、朴葵姫(パク・キュヒ)

アルハンブラ国際ギターコンクールを始め、世界のコンクールの賞を総なめ。今もっとも注目を集めている韓国生まれ日本育ちのギタリスト、朴葵姫(パク・キュヒ)に注目が集まっています。その繊細なトレモロに心奪われます…。

更新日: 2014年10月23日

47 お気に入り 44039 view
お気に入り追加

朴葵姫(パク・キュヒ)略歴

1985年、韓国・仁川生まれのギタリスト。

3歳の時、横浜にてギターを始め、幼少の頃から数々のギターコンクールで入賞

2004年東京音楽大学に入学し2005年沢征爾指揮によるオペラ公演に参加

その後オーストリアのウィーン国立音楽大学にも留学。

これまでに、荘村清志、福田進一、アルヴァロ・ピエッリの各氏に師事

07年ハインツベルグ国際ギターコンクール第1位及び聴衆賞、08年コブレンツ国際ギターコンクール第2位(1位なし)、ベルギー“ギターの春2008”第1位(コンクール史上アジア人そして女性として初めて)、リヒテンシュタイン国際ギターコンクール第1位、09年アレッサンドリア国際ギターコンクール第2位及び特別賞(ヤングアーティスト賞)、12年アルハンブラ国際ギターコンクール第1位&聴衆賞、他多くの主要国際ギターコンクールで優勝・受賞

受賞歴が眩しすぎる…!

NHK「クラシック倶楽部」(BSプレミアム)及びFMでリサイタルが放送されるなど、ギター界の次代を担う新星として注目と期待を集めている

▷「現代ギター」の表紙を飾る朴葵姫。

録音は「スエニョ~夢」、「ソナタ・ノアール」(フォンテック)、「スペインの旅」「最後のトレモロ」(日本コロムビア)など、いずれも異例のヒットとなり、レコード芸術誌特選盤となる

12年カーネギーホール(ワイルホール)での米国デビューを果たし、世界的にも注目を集める

みんなの評価

作品一つ一つに込められた物語を愛おしく、まるでギターそのものが歌っているかのように滑らかに表情豊かに綴る

村治佳織さんが『綺麗なお姉さんタイプ』だとしたら、パク・キュヒさんは『愛らしい妹タイプ』でしょうか。

可憐な容姿と優しく澄んだ音色、確かなテクニックを兼ね備えたギター界期待のニュー・ヒロイン

歌心にあふれ、多彩なニュアンス、豊かな詩情でつまびくギターは見事の一言!新しきスターの到来を予感させます。

演奏動画

クラシックギターの名手であるタレガ作曲によるスタンダード。彼女の持ち味である美しいトレモロが堪能できる演奏。

17世紀〜18世紀に重要な作品を残したイタリア生まれの作曲家、スカルラッティの名曲。

17世紀のイタリアのバロック音楽の作曲、ベルナルド・パスクィーニの作品。

新譜「サウダージ」のプロモーションビデオ。エグベルト・ジスモンチやヴィラ・ロボスといったブラジルの作曲家たちの楽曲に挑戦しています。

ディスコグラフィー

ヴィラ=ロボスをはじめとするクラシック作曲家の作品はもちろんのこと、ブラジルの至宝であるジスモンチや、今年没後20年を迎えるボサノヴァの神様、アントニオ・カルロス・ジョビンの作品も収録。
情熱的なリズムとメロディのみならず、郷愁=サウダーヂを帯びた、ブラジル産の七色のエモーションにあふれた作品群が、朴葵姫の無二のギターパフォーマンスで昇華します。
(Amazon 商品紹介より)

収録曲は朴の代名詞とも言える"トレモロ"を駆使した題名曲「最後のトレモロ」(バリオス作曲)や、「大聖堂」(同)、ギター作曲家の大御所ブローウェルの「キューバの子守唄」「11月のある日」などを収録。
そして耽美な旋律が聴き手を陶酔するピアソラの名曲「天使のミロンガ」(ギター編曲版)や、
アルゼンチンで最も重要なギタリストと称されるキケ・シネシ作曲による「澄み切った空」は朴葵姫の新たな一面を見ることが出来る珠玉の楽曲。
ヨーロッパの風から南米の空へと舞台を変え、刹那と甘美なメロディーに乗せて届ける南米の音楽。
(Amazon 商品紹介より)

今回のアルバムは、名曲揃いのオール・スペイン・プログラム。
スペインの代表的なイメージと言えば「情熱」や熱い太陽のイメージがありますが、実際に朴が現地で演奏し、旅したときに感じたスペインは「優しさ」という側面も確かに存在しました。
それは町の穏やかさ、人の表情の朗らかさであり、そんなスペインの持つ「優しさ」と「情熱」を共に織り交ぜて表現したアルバムになっています。
トローバの「ソナチネ」のようにリズミカルで情熱的な曲もあり、一方で「カタルーニャ奇想曲」のようなリリシズムに溢れる楽曲も収録しています。
(Amazon 商品紹介より)

Twitterの声

1 2





質を大事に、自分なりの視点でまとめを発信していきます。

【得意分野】
IT
スマートフォン
音楽
雑学
子育て
レッサーパンダ

よろしくお願いいたします!



  • 話題の動画をまとめよう