1. まとめトップ

安倍晋三総理大臣が在特会元幹部と写真との報道が話題に

安倍晋三総理大臣が2009年に在特会元関西支部長とツーショット写真を撮っていたことが明らかになりネット上で話題となった。しかし、在特会と首相との結びつきはないとみられる。

更新日: 2015年08月07日

gudachanさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
8 お気に入り 50867 view
お気に入り追加

問題の投稿がこちら

安倍晋三首相が5年前に、在日朝鮮人へのヘイトスピーチが問題になっている「在日特権を許さない市民の会(在特会)」の元幹部とツーショット写真を撮っていた。安倍事務所では、「一緒に撮った人物は、誰だかは分からない。分かっていたら、撮らなかったと思う」と説明、相手側も「単なる記念撮影だ」としており、在特会と首相との結びつきはないとみられる。

ツーショット写真は、在特会の元関西支部長で、学習塾を大阪で経営している男性(62)のブログに2009年8月17日にアップされた。

ネット上では、在特会関係者が自民党議員の集会などに度々動員をかけていることが話題になっている。週刊誌でも、一部議員が在特会を支援組織と位置付けていると明かしたとも報じられている。しかし、議員が在特会関係者に働きかけているという証拠はない。

元幹部はその後逮捕

安倍首相とのツーショットに納まっているのは、山谷えり子国家公安委員長との「親密写真」が問題視されている在特会関係者と同一人物である。

「09年4月に<ストライキ計画中の教員を処分しなければ、入学式で街宣活動を行う>などと小学校校長を脅して逮捕。10年10月には街宣車の排ガス規制を逃れるため、車両の登録場所を偽った容疑で、翌11年3月も休業損害金をだまし取った詐欺容疑で、と何度も逮捕歴のある人物でもあります」(捜査事情通)

山谷議員との写真騒動は欧米メディアが相次いで報道している

ロイター、ニューヨークタイムズ、ドイツ語2紙、中国語1紙で山谷えり子と在特会関係者の報道有りか。 BBCとかは 今 それどころじゃないだろうけど もう少ししたら取り上げてくれんかな。TV動くと速いんだ。

1





gudachanさん



  • 話題の動画をまとめよう