1. まとめトップ
  2. レシピ

高騰を乗り切れ! コスパ抜群スプラウトが最強

夏から秋にかけては体調不良になりやすいもの。ですが、猛暑と大雨の影響で野菜の価格高騰が止まりません……。そんな時の救世主となる、スプラウトをご紹介いたします!

更新日: 2014年09月23日

ちぬ介さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
180 お気に入り 47079 view
お気に入り追加

▼秋を元気に過ごすためにも、野菜は取りたいっ!

野菜を食べない人や食べられない人は、抵抗力が弱くなり風邪などの病気にかかりやすかったり、疲労感・倦怠感や体調不良に悩まされたりします。

積極的に野菜を摂って、夏から秋の気候変化を乗り越えたいですね

なるべく冷たい物は控え、温かい食べ物・飲み物を摂り、1日3食をバランス良く。
胃腸に負担をかけないよう、よく噛んでゆっくり食べる。
疲労回復や体調維持のため、ビタミン・ミネラルの補給も。

ビタミン・ミネラルを摂るためには、野菜は不可欠

▼でも、野菜が高すぎる!!!

いっぱい食べてくれるのは嬉しいんだけど…野菜高い…

今、庶民的なスーパーから帰ってきました。野菜の値段が高い上に品質(生育)も良くない。

▼まだまだ、野菜の高騰が続く……

農林水産省は、キャベツやレタスなど野菜5品目の卸売価格が、日照不足などによって主な産地で生育が遅れていることから、今月後半には平年より20%以上、値上がりするという見通しを発表しました。

20%!? 大幅な値上がりです!!

野菜の高騰が続くなか、キャベツの生産が盛んな群馬県嬬恋村ではことし7月以降、畑のキャベツが1000玉以上盗まれる被害が出ていることが分かりました。

1000玉……一体、どうやって運んだのか。
こんな事件まで起きてしまっています。

そんな、私たちの味方
コスパ抜群の野菜は……

▼そこで、スプラウトの出番です!

スプラウトとは、発芽直後の植物の新芽のことで、発芽野菜のことを指します。

植物が発芽し成長を始めると、乾燥した種子の状態では存在しなかった種類のビタミンや、その他の栄養成分を自分で合成するようになります。

では、スプラウトとはどんなものがあるのでしょうか……

▼いつでもお安い もやし

もやしは天候に左右されず安定的に生産できるので、天候不順によって他の野菜の供給量が減ってしまう際には野菜不足を補うためにもやしの消費・生産量が増えます。

だから、野菜が高い中でも安く買えるんですね

もやしには、水に溶けるものとそうでない食物繊維が共に含まれ、便秘や糖尿病、大腸ガンといった生活習慣病を予防・改善する働きがあります。

もやしにはエネルギーをつくるために必要なビタミンB1やビタミンB2、疲労回復作用のあるアスパラギン酸が含まれています。

安い上に健康にもよいもやし、優秀です!

安いからたっぷりもやしを使ってヘルシーに。
食感も良いのでたくさん食べられますね。

▼1度買うと2度おいしい 豆苗

豆苗は「かいわれ大根」のように根っこ部分をカットして調理に使うのですが、その根っこの部分を水に浸しておくことで、芽を再生させることができるのです!
豆苗のお値段は1パック100円ほどですので、100円で少なくとも2回は楽しむことができます。
わずかばかりですが、家計にも嬉しい野菜なのですね。

主要な栄養素の多くで「ほうれん草」を上回り、たくましいほどの栄養価を持っています。

大幅に上回っています

一品足りないときや食卓の彩りが不足のときに活躍しそう

1 2





ちぬ介さん

パンがないならケーキを食べればいいじゃない

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう