1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

手軽で簡単!お部屋の浄化方法

人が生活する上で様々なネガティブな気は少しづつ蓄積されていくものです。毎日生活する部屋だからこそ悪い気をしっかり浄化し、綺麗な空間でありたいですよね。

更新日: 2014年09月22日

JULEPさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
569 お気に入り 181412 view
お気に入り追加

・掃除

Photo by Jupiterimages / Pixland

部屋の浄化には必要不可欠な最重要事項です。

わたしたちが毎日生活する部屋、毎日使う生活の道具、服、寝具、身のまわりに置くものなどには、わたしたちが発する想念(想い)やエネルギーが蓄積されます。それがポジティブだろうがネガティブだろうが関係なくです。

ポジティブなものなら良いのですが、ネガティブなものは不運や不幸の原因になってしまいます。せっかく心機一転がんばろうと思っても、掃除や選択をしていないと、過去の自分のネガティブな想念やエネルギーが邪魔となって、がんばる力が出てこないのです。

玄関はエネルギーの出入り口で最も重要な場所です。余計な靴は下駄箱にしまってください。床や壁にも想念やエネルギーは付着しています。かたく絞った雑巾でキレイに水拭きしましょう。このとき、水に塩を少し入れると浄化力が増します

・水晶

Photo by Stockbyte / Stockbyte

水晶の代表的なパワーはエネルギーの浄化と増幅作用。水晶は白い光を反射して、強いヒーリングエネルギーを作り出し、すべてを浄化し、清めてくれる。また場をパワーアップさせ、部屋のエネルギーを高めてくれる。

「水晶」はすべてを清め、更なるパワーを与えてくれる。
玄関、リビング、風呂、トイレ等、様々な場所に設置できます。

・天然塩

Photo by Jupiterimages / Pixland

簡単にお金をかけずにパワースポットを作りたいなら盛塩がいいでしょう。お皿に盛塩をして部屋の四隅に置くだけ。これで結界をはって守ってくれます。効果を高めたいなら、一合枡を4つ用意して、それにお塩を入れて置くと良いでしょう

使った塩は料理などに再利用せず、必ず捨ててください。

お塩は、精製塩では意味がありません。必ず天然のお塩にしてください。しかしこれは、お手軽で簡単な方法なので、正直パワーの強さは低いです。

・観葉植物

Photo by Hemera Technologies / AbleStock.com

観葉植物は基本的にどこに置いてもOK!
空間の浄化がメインです。

鬼門は神々や鬼の通り道なので、ここが汚れていると凶相です。キレイに掃除をして、物を置かないようにします。さらに観葉植物を置くことで鬼門本来の神聖な空間ができます。

サボテンは部屋の中央や鬼門に置くと逆に凶作用なので、植物によっては注意が必要です。

ゴミ箱はどこにあっても凶作用なので、観葉植物をゴミ箱のとなりに置くと空間を浄化し、凶作用を和らげてくれます。ポトスは浄化作用が強く、育て方も比較的簡単です。

・アロマオイル

Photo by Thomas Northcut / Photodisc

お部屋のエネルギーを浄化するアロマオイル(エッセンシャルオイル)の滴数は絶対に何滴という決まりは、ありません。あなたのお部屋の大きさによって使われるエッセンシャルオイルの滴数は変わってきます。また、重たく感じる、暗く感じるときの度合いによって、エッセンシャルオイルの種類を変えてもよいし、ブレンドして使ってもよいでしょう。

重い空気感がある時はシダーウッドアトラスやペパーミントなどの空気を清浄化するタイプを使った後、お部屋にオレンジやレモンなどを使ってパワーチャージをしていきましょう。

ねっとりとした雰囲気がするときはサイプレス、ペパーミント、レモングラスなどの清涼感のあるエッセンシャルオイルを使って浄化するか、サンダルウッドやフランキンセンス、ミルラなどのエネルギー体を浄化するタイプを使った後、ペパーミントなどを使って空間を浄化するとよいでしょう。

・アロマスプレー

ちょっとした嫌な気分を吹き払いたいときには、ルーム・スプレーとして気軽に利用してください。外出前に寝具やカーテン、カーペットにも振りかけておくと、帰宅時には爽やかな気分が味わえます。

また、バスルーム、キッチン、洗面台、トイレといった水回り場所を浄化することが大切です。綺麗に清掃してから、たっぷりとスプレーを撒きましょう。その後は使う度にさっとスプレーしておけば、いつまでも浄化された状態を保てます。

・ホワイトセージ

ホワイトセージの煙で燻す浄化法は「スマッジング」と呼ばれ、ネイティブアメリカンの人々が、古来より神聖な儀式の前に用いた方法です。ゆっくりと立ちのぼる煙には、古来より、あらゆるものを浄化する作用があると伝えられています。

セージを焚き始めると、浄化が必要な場所に煙が集まります。浄化が終わると煙は消えていきます。煙が部屋を浄化をしていますので、その煙が完全に消えるまで換気をしてください。
ネガティブなエネルギーを部屋から追い出すイメージです。そして、新鮮な空気を部屋に取り入れます。

火を使って燻すため注意が必要ですね。

1 2





JULEPさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう