1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

イギリスで日本のラブホテルを題材にした映画が公開されるみたい

ラブホテルを題材にした映画がなんとイギリスで公開されるそうです。外国人にとって、ラブホテルは結構おもしろい文化なんだとか。

更新日: 2014年09月25日

musinoneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
109 お気に入り 100695 view
お気に入り追加

イギリスで日本のラブホテルを題材にした映画が公開されるみたい

優秀なマネージャーとスタッフ、ホテルを利用する人々の興味深い人生にスポットライトを当てている

撮ったのは、イギリスのフィル・コックス監督と、ロンドンベースの戸田ひかる監督

なんで、ラブホテルを題材に?

戸田監督は「大阪の人たちはオープンだから。撮影中は、リスクを負ってもくれた。そういうメンタリティーの人たちなの」と大阪人気質を解説した

1つの建物の中に、様々な人生を生きている人たちが集まり、日本社会の縮図を垣間みることができると話す

ラブホテルって奥が深い。。

ラブホテルは精神的な避難所であり、イギリスを始めとする他の国にはない、日本特有のコンセプトだと語る

性的マイノリティーや不倫カップルから、倦怠期を迎えた夫婦や1人でポルノを見る老人まで、それぞれが背負った人生も垣間見える

残業を強いられる社会、多世代同居でプライバシーが無い等、日本の様々な生活環境が要因となって進化してきたラブホテル

ラブホテルって文化は、日本だけなんですよ。知ってましたか?
出来あがったその背景には、日本人特有の文化や価値観、美意識、生活環境等・・
色々な物が複雑に絡み合っているのです

動画で見る

1





musinoneさん

のほほんとまとめています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう