1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

韓国で開催されてるアジア大会が問題ありすぎ。。。

現在、韓国の仁川で開催されているアジア競技大会。色々問題がありすぎて、選手たちだけでなくメディアからも「かんべんして…」と思うことが多いようです。

更新日: 2014年09月23日

alilbirtdmさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
49 お気に入り 331662 view
お気に入り追加

バドミントンの試合で謎の風

仁川アジア大会のバドミントンの会場で「風」を巡り、日本も含めた各国の選手やコーチから不満が相次いでいる

韓国に敗れた男子団体準々決勝で、場内の風が日本に不利になるように操作された可能性があるとJOCに報告

JOC:日本オリンピック委員会

この試合中に、韓国を後押しするような「空調操作」があったのではないかという疑惑が浮上している

なぜこのようなことが起きたのか

そのように訴えたのは、バトミントン代表のエース・田児賢一選手

第1試合、田児賢一と孫完虎(ソンワンホ)戦の第2ゲーム序盤

第1試合は、田児選手が先取

コートチェンジした第3ゲームは風向きが変わるはずだが、空調が意図的に操作されたのか、なぜか再び向かい風

結局、1―2と逆転で落としてしまいました

田児は「第2ゲームで風が吹いてきて、その後もあんなに風が変わるのは経験したことがない。でも相手は風が変わるのを分かっていたように落ち着いていた」

舛田コーチも「第2ゲームから不利な向かい風が吹いた。最終ゲームでサイドが入れ替わったら、また向かい風になった。さすがに不可解」と語った

隣のコートでプレーしていたインドネシアの選手からも「風向きが変わった」との指摘があったという

アジア大会のバドミントン… バ韓国やってくれたなおいありえねぇぞ

それ以外にも理不尽なことが

「台湾男子バスケットボールの帰化選手であるクインシー・デービスは、台湾の居住期間が3年に満たないため、仁川アジア大会への出場資格を持たない」との書簡を受け取った

台湾側は過去に2度、同選手の出場資格についての確認を行っているが、それまでは「問題ない」との回答だった

なぜ今になって出場NGだったんだろう

昨年のバスケットボールアジア大会では、制限区域内のオフェンス、ディフェンスの向上をもたらし、チーム力底上げの最大の原動力として活躍した

そんな選手が出れないのはかわいそう。。。

選手村でも問題が

選手たちが泊まっている宿舎は、エレベーターが故障し、風呂場の排水は詰まっており、エアコンもないらしい

そのため選手たちは、22階まで階段で上り降りしてるそう。可哀想すぎる。。。

あまりの悲惨さに韓国のネットユーザーからも「粗末すぎる」、「選手たちは失望するに違いない」と批判の声があがっている

選手だけじゃなくメディアも杜撰な運営に呆れており、半年前に始まったプレス登録もシステムが上手く動かず、予定より2ヶ月も遅れてプレスパスが届いた

アジア大会に関しては、これだけ競技者が理不尽な目にあっているのに何も手を打てない役員は一生その素敵な宿舎に住んでろよ、としか言いようがありません。

1





alilbirtdmさん

小耳にはさんだコネタ、ためになることをつらつらまとめていきます。
健康に気遣うようになったので、その辺が多めです。



  • 話題の動画をまとめよう