1. まとめトップ

史上最悪の韓国・仁川アジア大会!事件・事故まとめたら凄いことに...【随時更新】

▼大会名:第17回アジア競技大会(2014/仁川)▼開催地:韓国・仁川▼期間:2014年9月19日~10月4日(16日間)▼実施競技・種目:38競技439種目▼大会公式サイトhttp://www.incheon2014ag.org/index?lang=en

更新日: 2016年07月24日

らうにたさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
28 お気に入り 543461 view
お気に入り追加

【仁川アジア大会の事件・事故まとめたら凄いことに...】

2014年9月24日、中国メディア・騰訊体育によると、韓国・仁川アジア大会でトラブルが続出していることについて、韓国のウェブサイトは「史上最低のアジア大会にならないかと、懸念の声が上がっている」とした上で、これまでに起きた「10の罪状」を列挙!

このまとめでは、「10の罪状」+ニュース記事になった事件や事故・トラブルを随時まとめて行きたいと思います!

【1.19日の開幕当日、開会式の内容や演出が国内外のメディアで物議を醸した。】

盛大な体育行事が韓流コンサートとなった。厳しく批判すれば史上最悪の開会式だ」(台湾の聯合報)

「聖火は美しく設計されたが、俳優の点火は前例を破る」(日本の時事通信)

数人の韓流スターの広報行事・・・

【2.バドミントン会場停電で試合中断。不可解な空調操作】

「バドミントンの試合中に韓国側が有利な様に空調が操作された」と各国の選手が口をそろえて発言。これに対し韓国は、停電による電気代節約という訳の分からない言い訳...

か、風でシャトルが自分に帰ってきてるwww

【3.20日夜、メインスタジアムの聖火が約10分間消えた。】

仁川競技場の聖火が20日午後11時38分から12分間、完全に消える事態が発生した。内部水槽の温度が上昇したことで電源センサーが誤作動し、ガスの供給が止まったとみられる。

大会の象徴が消えるってことは、終わりってことでOKですか?www

【4.22日、アーチェリー会場で、試合と同時進行で、大型電光掲示板とメディア席の拡張工事が行われた。】

試合が予定されているアーチェリー会場の大型電光掲示板は左側の観客席からしか見えないため、協会は右側の観客席からも見える大型電光掲示板を臨時に設置することにした。プレス席に差し込む直射日光を遮るための幕も支給されず、協会が独自に設置することになった。

さらにスタッフ約260人分の弁当が届かず・・・

アーチェリーでは20日の昼食用弁当が配達されず、ボランティアと運営スタッフ約260人が昼食を食べられないなど、組織委員会の不手際が続いた。

【5.20日、ソウルの野球場で練習したタイ代表チームが、照明点灯を断られる差別的待遇を受けた。】

去る20日には、タイ野球代表チームが、暗闇の中で練習して差別論争が起こった。午後5時30分から木洞(モクトン)運動場で練習を開始したタイ代表チームは、暗くなっても照明塔が点灯しなかったため、照明を点灯してくれと要請した。ところが「週末は担当者が退勤していて点灯できる人がいない」という無責任な返事がかえってきた。

さらに弁当が賞味期限切れ

また、組織委員会がボランティアに支給した弁当が手抜き(賞味期限切れ)だという指摘が起こり協会は自主的にお弁当を手配した。

1 2 3 4 5 6





様々なジャンルの有益な情報をまとめていきます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう