1. まとめトップ
  2. おもしろ

アメリカ人のおすすめBBQレシピが、思った通りですがすがしい

「焼き肉会の持ち寄りでちょっとだけ目立ちたい」という軽い気持ちで検索した、1時間前の自分を殴ってやりたい。

更新日: 2014年10月05日

えび天国さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
408 お気に入り 176460 view
お気に入り追加

ベーコン・エクスプロージョン!!!

アメリカーーンな一品、ベーコン大爆発(bacon explosion)!アメリカのBBQ分野で、話題になった。

2008年12月に発明者の2人がこの料理を自分たちのブログ「BBQ Addicts」に投稿するや一気に超人気料理になり、料理にはファンクラブまで生まれ、ブログは50万ヒットを記録した

この現象は海を越え、アメリカ合衆国とイギリスでとくに受けがよかった。デイリー・テレグラフも「このレシピはウェブ上では非常に人気」で「5,000キロカロリーのバーベキュー料理が世界で最も知名度の高いアイデア料理の一つになった」と書いている。

感動のそのレシピに震えが止まらない

死の恐怖的な意味で

「ベーコン大爆発」。素敵な名前ですね。2009年にアメリカ中を虜にした話題のレシピ

ベーコン(もちろんカリッカリッに焼いた)をイタリアン・ソーセージのミンチでつつみ、その塊をさらに編んだベーコンで巻いて焼いた『ベーコン・エクスプロージョン』

ベーコン・エクスプロージョンとは香辛料をきかせたソーセージと刻んだベーコンを具にし、それをベーコンで巻いてつくる豚肉料理。一皿でアメリカンフットボール大にもなる。

戦慄の10分間。5㎜くらいだけなら食べたい

ベーコン・エクスプロージョンをつくるために「料理の才能は最小限でいい」し、必要な材料も少ない。厚く切ったベーコンとイタリアン・ソーセージ、バーベキューソース1瓶、バーベキュー用のスパイスミックス (rub) かシーズニングがあればよい。

2011年11月26日には、「チーム・ベーコン」として知られるグループの人間が、世界記録となる120ポンド (54 kg)(調理前)のベーコン・エクスプロージョンを完成させた。

各国で少しづつアレンジされながら、今も広がっている

オリジナルのベーコンエクスプロージョンに新しい味が登場!スモークソーセージのジューシーな層にクリーミーアメリカンチーズをたっぷりと入れた新レシピだ!

日本の「楽天レシピ」でも紹介されてしまっているが、大きさは控えめ。「さすがに肉の塊にはしたくなかったので、野菜を追加してアレンジしました^^;」と健康志向になっている

太さ控えめ。野菜たっぷりの日本人仕様なので、まだ安全。

…野菜だ!野菜のレシピを調べよう!

BBQで忘れてはいけないのが野菜。バーベキューにおける女子からの不満の一つに「肉ばっか」という声がある。野菜に気を遣えば、女子からの支持率が上がる。

野菜も主役に出るほど美味しい焼き方を試してみませんか?肉が主役になりがちなバーベキューですが、野菜も美味しく焼いて美味しく食べて、栄養バランスの良いバーベキューを楽しみましょう!

いいねいいねー。

1 2





えび天国さん

今年もまた好きなこと、調べたことをマイペースにまとめていきます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう