1. まとめトップ
  2. ガールズ

「すぐ落ちちゃう」口紅のモチをよくするリップメイクの方法5つ♡

リップメイクが流行の今、なるべくきれいな唇を保ちたいですよね!そんなあなたにモチをよくする方法をまとめました

更新日: 2014年10月04日

lululu88さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1615 お気に入り 224361 view
お気に入り追加

リップメイクが流行の今、
なるべくきれいな唇を保ちたいですよね!

5つにまとめて紹介します!

その1・口紅を選ぶときは実際に唇に塗って試すこと

似合う口紅の色が分からないという質問をよく受けますが、似合う色を見つけるには塗って試すのが一番。手の甲に塗って色を見る人が多いですが、肌と唇の色は違う上、唇の赤みも人それぞれです。面倒くさがらずに、気になる色はどんどん唇に塗って試しましょう。

その2・肌がくすみがちな人は白っぽい色を避けること

肌が地黒の人やくすみがちな人は、白っぽい口紅は唇だけ浮いてしまうので避けた方がいいでしょう。肌のくすみを補正してくれる赤みのある色がおすすめです。

その3・鮮やかな色の口紅を塗るときはチークをトーンダウンすること

赤など鮮やかな色の口紅を塗るときは、ほかのポイントメイクとのバランスに気をつけましょう。特にチークをいつも通りにつけると、やりすぎになってしまいます。チークを薄めにつける、チークの色をピンクやオレンジ系からベージュ系にするのがポイントです。

その4・淡い色の口紅を塗るときはコンシーラーで唇の色をカバーすること

コンシーラーを唇の輪郭にのせ、指で軽く叩いて輪郭から内側へぼかす。

唇の赤みが強い人や唇がくすんでいる人は、淡い色の口紅やグロスがキレイに発色しないことも。そんなときは口紅やグロスを塗る前に、コンシーラーで唇の色を消しましょう。唇の形を補正したいときも、コンシーラーで唇をカバーしてからリップライナーで好みの形を描き、口紅を塗りましょう。

その5・持ちをよくしたい場合はリップライナーで唇を塗りつぶすこと

すぐに口紅がハゲてしまうという人は、リップライナーを活用しましょう。まずリップライナーで唇全体を塗り、その上にリップライナーと似た色のグロスを重ねます。リップライナーは口紅より落ちにくいので、長時間塗り直しができないときにおすすめです。

美しい口元で素敵な女性になりましょう♪

1





lululu88さん

かわいいものをちくちくまとめます



  • 話題の動画をまとめよう