1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ヤバすぎ!アジア大会で起こったハプニング、事件知ってる?

アジア大会で日本人選手が活躍するいいニュースがありますが、今回は異なった内容で大会が取り上げられることが多数!!どんな内容なのでしょうか?

更新日: 2014年10月01日

hiroyan05さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
26 お気に入り 219900 view
お気に入り追加

◆アジア大会が開幕

4年に1度開かれるスポーツの祭典「アジア競技大会」が9月19日、韓国・仁川(インチョン)で開幕した。

10月4日までの16日間、水泳や陸上競技など28のオリンピック競技と、野球やボウリングなど8の独自競技の計36競技・439種目が実施され、OCAに加盟する45の国と地域から1万人以上の選手が参加

◆いろんな出来事で話題となっている

◆12分間にわたって聖火が消える

開幕式の翌日にあたる20日午後23時38分(現地時間)から同23時50分までの12分間にわたって聖火が消えるハプニングが起きた

組織委員会側の主張として「聖火台にある水槽の温度が上昇してセンサーが誤作動を起こし、電源が自動で切れてしまったため聖火が消えた」と伝えた。

◆バトミントンの試合で停電

◆表彰式で国旗を間違える

重量挙げ女子48キロ級の表彰式で、運営側がインドネシア国旗を間違えて用意し、
インドネシア人選手が持っていた国旗を「借りて」表彰式を続けるという騒動もあった。

◆食事からサルモネラ菌が見つかる

選手たちには代わりのパンと牛乳の軽食が用意されたが、配られたのは数時間後で、
結局昼食を食べなかった選手もいたという。

ボランティアは、消費期限を5日ほど過ぎた弁当を食べさせられそうになった。

◆雨漏りがみつかる

仁川アジア競技大会でアクシデントが頻発している理由について、「準備期間の短さ」や「国際大会を実施できる水準に達していない施設」などられた予算内での開催を迫られたことでハプニングが続出しているとの見方を示した。

◆不可解な卓球台に遭遇

1 2 3





トレンドネタ&Twitterで面白いことまとめます。
よろしくおねがいします。

削除してほしい画像などありましたらTwitterまで。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう