1. まとめトップ
  2. ガールズ

ゆるっと着こなすのが気分♡大人可愛い『ロング丈カーデ』の秋冬コーデ

秋冬大活躍するアイテムと言えば、カーディガン。その中でも今季は”ロング丈”に注目が集まっています。そこで、ロング丈カーディガンの着こなしのコツをストリートスナップと共に紹介します。≪秋冬ファッション/ビッグシルエット/ロングカーディガン着こなし/レディース≫

更新日: 2014年10月16日

1384 お気に入り 348596 view
お気に入り追加

▼今季は"ゆるっと"したシルエットが旬!

ロング丈カーディガンは、このようなガーリーなスタイルにも、カジュアルなスタイルにも合わせられる万能アイテム!柔らかい素材感とリラックス感が女度を盛り上げます。

▼おしゃれに着こなす3つのコツ

1.シンプルなスタイルに合わせて

トップにボリュームが出ますのでその分ボトムには細身のパンツや膝丈くらいのスカートに同色系のタイツを合わせてブーツを履くと下半身がすっきり見えて、細く長く見えやすい

出典wear.jp

ワンピースの上から羽織るなら、カーディガンより短い丈のものを着るのが鉄則。黒で統一したシンプルなコーデにボルドーのロングカーデをONしてあたたかみのあるスタイルに。

出典wear.jp

カジュアル感の強いチェック柄のトップスを取り入れながらも、色をグレーとベージュでまとめ、フェミニンで優しい印象に。

Tシャツ・ジーンズのシンプルなコーデにも、ロングカーディガンを羽織ればなんだかとってもオシャレな雰囲気に

さらっとグレーのロングカーディガンを羽織っただけで洗練されたコーデに。デニムはロールアップし、ヒールを合わせて女性らしさを演出して。

出典wear.jp

毛足の長い素材のロングカーディガンを利用したコーデ。個性的な素材やフォルムのカーディガンを普段のコーデに投入するだけで、新鮮おしゃれスタイルが完成します。

淡い色を選んでも、ロングカーディガンならIラインを強調でき、スタイルUPが狙えます。ニット帽やボーダートップスとも相性抜群。

出典wear.jp

黒コーデの主役にワインレッドのカーデをピリッときかせて辛口にまとめて。

出典wear.jp

デニムONデニムの上級者コーデにさらっと羽織って。カーディガンなのに襟がついているという凝ったデザインも素敵です。

出典wear.jp

旬のボトルネックトップスと合わせて。クラッチバッグ、ブーツなどの小物を黒で統一してとことんクールに落とし込んで。

2.柔らかい色を選んで

ロング丈カーディガンは生地の面積が大きいので、ベージュやライトグレーなど柔らかい印象の色がオススメ。コーディネートを上品な印象に仕上げてくれます。

シャツ+スキニーのかっちりめスタイル。ぴったりとしたシルエットなら、フォーマルにも着こなせそうですね。

旬のチェック柄パンツに合わせて。ベージュなら秋らしいマスタードイエローやモスグリーンにもしっくりと馴染みます。

出典wear.jp

今季はこのくらい長い丈が流行そう。ローゲージのざっくりとしたシルエットが今年らしくて可愛いです。

ベージュなど茶系で統一したコーデ。ロングカーディガンは面積が大きい分、主張も強いので、同系色でまとめてしまった方が失敗しません。

モノトーンでまとめてシックに。黒のショートブーツでエッジを効かせてカッコよく。

ブルーとグレーでまとめて爽やかに。ドロストパンツやカーデで全体はリラックス感を漂わせつつ、クラッチバッグやヒール靴・ネックレスで上品かつゴージャスな印象に。

鮮やかな幾何学模様のカーデなら、羽織るだけでスタイリッシュに決まります。

ワンポイントラインの入ったカーデも素敵。黒とベージュの大人しい印象のコーデに赤のショートパンツで差し色を。

出典wear.jp

トレンチコートのようなフォルムのロングカーデ。ハイウエストのデニムとも好相性。色遣いや丈のバランスが絶妙で素敵です。

3.フォーマルなアイテムを取り入れて

1 2





a_late_bloomerさん

ジャンル
・書籍/小説/読書
・ガールズ/ファッション/コーディネート
・ライフハック/生活の知恵/雑学



  • 話題の動画をまとめよう