1. まとめトップ

丸まって眠る猫「ニャンモナイト」が各地で発見され話題に

少し寒くなってきた頃に現れるニャンモナイト。丸まって眠る猫の姿がアンモナイトのようで、とっても可愛いです。

更新日: 2015年07月28日

s-shin5さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
29 お気に入り 52555 view
お気に入り追加

■少し寒くなってくると、全国各地で「ニャンモナイト」が出現する

朝、毛布をめくるとニャンモナイトが出てくる季節になったか。 pic.twitter.com/ANE1IBOhjo

「ニャンモナイト」とは、猫が丸まって寝ている姿がアンモナイトに似ていることから、猫好きのブログやコミュニティサイトで使われるようになった造語です。

これは見事なニャンモナイトですね、かなり高価なものだと思われます。 pic.twitter.com/i3vxLcm66X

■でも、猫はどうして体を丸めて寝るの?

「腹が冷えない」内臓の多くは、腹側に来ていて皮も薄く軟らかいため、簡単に体温が発散してしまいます。

「敵から身を守るため」手足を丸めて全体が丸まっている状態の場合は警戒心が強い。

アルマジロやハリネズミ、ダンゴムシなどが危険にさらされたとき、クルリと体を丸めるのも、同じ理由だそうです。

■寒くなってくると増える 全国各地のニャンモナイトたち

今日のアンモニャイト。 …最近寝てる写真しか撮れないお(´・ω・`) pic.twitter.com/aXUnCNMyWt

■たくさん出現するニャンモナイトたちが可愛すぎる

■可愛すぎてニャンモナイトが商品化されたらしい

くるっと丸まった姿が愛らしい、「ニャンモナイト」の第5弾!今回は、黒ペルシャが新しくアソートに加わりました。

※ もしニャンモナイトを見つけたら、触らずに遠くから眺めましょう

1





いつもまとめ読んでいただき
ありがとうございます。

毎日が少し楽しくなるような
まとめを作成しております。
ご意見・ご感想はいつでもお気軽に。
よろしくお願いします。



  • 話題の動画をまとめよう