1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

何故プチ別居?母と祖母を殺害した女子高生の不可解な生活

北海道南幌町の住宅で、二人の女性の遺体が見つかった事件。警察は遺体で見つかった女性の、高校2年の娘を殺人容疑で緊急逮捕しました。逮捕された女子高生は、自宅敷地内の離れで一人で暮らしていたと言うことです。

更新日: 2014年10月01日

00mashimashiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
27 お気に入り 328064 view
お気に入り追加

▼母と祖母を殺害したのは、17歳の娘だった

道警栗山署は1日、同居する孫で高校2年の女子生徒(17)を殺人容疑で逮捕した

▼今で血を流して倒れていた母と祖母

午前2時半ごろ、南幌町西町の住宅で、帰宅した20代の女性が70代の祖母と40代の母親とみられる遺体を見つけました

この家に住む女性(23)が帰宅したところ、祖母の佐竹須三代さん(71)と母親の和美さん(47)の2人が、血を流して倒れているのを発見

⊿現場の状況から、当初は強盗殺人事件だと思われたが…

いずれの遺体にも傷があり、部屋には荒らされたような跡があった

警察官が駆けつけたところ、玄関の鍵はかかっていたが、裏口の鍵はかかっていなかった

▼ただ一人、同居しながら”離れ”で暮らしていた女子高生だけが無事だった

この家には他にも17歳の女性が暮らしていて、この女性は離れで寝ていて無事だった

女子高校生は、自宅敷地内の離れで暮らしていたという

離れで就寝していたため、異変に気づかなかったという。

⊿しかし現場の状況からこの女子高生の関与が疑われた

現場の状況などから、同居する孫娘の17歳の女子高校生が事件について何らかの事情を知っているとみて事情を聴いていました

▼そして認めた「母と祖母の殺害」

聴取の結果、女子高生が2人を殺害したことを認めたことなどから、殺人容疑で緊急逮捕した

⊿同機は未だ不明…今後の捜査進展が待たれる

調べに対し容疑を認めているということで、警察は詳しい動機やいきさつについて調べています

▼奇しくも今年7月に起きた佐世保同級生殺害事件の加害者も、両親宅の近くで別居生活を送っていた

1 2





ワンワン!



  • 話題の動画をまとめよう