1. まとめトップ
  2. カラダ

姿勢を正すだけで肩こりとダイエットがWで得られる!

「仕事は何ですか?」と聞かれて、1日中パソコン作業ですという人も珍しくないですよね。そういう人は肩こりに悩まされている人、少なくないと思います。それが簡単に治る方法があるなら知りたいですよね。

更新日: 2014年10月01日

629 お気に入り 76850 view
お気に入り追加

肩こりってツラいですよね…

Photo by Photodisc / Stockbyte

目、腰、肩、そして首の疲労の慢性的な痛みは、もはや「デスクワーカーにとっての現代病」と言っても過言ではない

「同じ姿勢」と「眼精疲労」は、主としてデスクワークや読書などによって起こり、特に多いのはパソコンによる肩こり

日本人は欧米の人と比べると、頭が大きいわりに首から肩の骨格や筋肉が華奢にできているため、肩こりを起こしやすい

パソコン作業は筋肉を緊張させてしまう

そもそも「パソコンに向かい作業をする」という動作そのものに、様々な筋肉を疲労させる要素が含まれている

「イスに座り画面を見て、キーをたたき、マウスを操作する」、実は複数の筋肉が同時に働き、姿勢を保つために部分的に筋肉が緊張している

姿勢を維持させるため、一部の筋肉に緊張した状態が続くと、血流が低下してしまい、肩こり、腰部の重だるさなどの症状につながる

パソコンを使う時は、適切な姿勢で作業できるように机や椅子を調整し、ディスプレイやキーボードの置き方を工夫することがポイント

正しい座り方とは

理想的なイスの高さは、深く腰掛けた状態で膝が90度よりもやや曲がり、両足の裏が地面につく高さ

椅子には深く腰掛け、お尻が背もたれにつくようにして、腰がまるまらないよにうに座る

気がつくと、長年の癖でついつい脚を組んでしまっていたり、お尻が椅子の前の方にずり出してしまっていたりすることも多い

1日10回は、「正しい座り方」を思い出して、姿勢を正してみるという習慣をつけてみると良い

正しい姿勢をとるだけでダイエット効果が!

何気なく普段取っている姿勢が悪いせいで、ひどい肩こりに悩まされたり、慢性の腰痛になったりする

今、ためしに「エイ!!」っとお腹に力を入れて背筋をのばしてみると、自然と呼吸が深くなるのが分かる

それだけ余分に酸素を必要としているということで、実は姿勢を整えることには結構エネルギーを使う

正しい姿勢をクセづけして日々過ごすことで、基礎代謝を高めることはもちろん、筋力アップの効果も期待できる

1





みるふぃーユさん

メイクやコスメなど、いろんなことが気になってます。



  • 話題の動画をまとめよう