1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

中畑監督が愛されすぎてクビにならないw

成績はAクラス入りならずとも、例年順位を上げつつある横浜DeNAの中畑監督。なによりファンからの愛されっぷりで話題を呼ぶことも多い中畑監督をまとめてみました。

更新日: 2014年11月29日

soloponさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
93 お気に入り 78038 view
お気に入り追加

成績はそこそこも、続投が決まった中畑監督

横浜DeNAベイスターズの中畑監督が来季も指揮を執ることが2日に決まり、来季が4年目となる

クライマックスシリーズ出場は成らなかったが、シーズン終盤までCS進出を争ったDeNA

DeNA初代監督として臨んだ2012年は最下位に終わったが、2年目は5位と着実にチームを成長させている

だってファンからめっちゃ愛されてる!

中畑の続投が決まってよかった。これで来年に希望が持てる

中畑監督来期も続投! 嬉しいねー まずは今日勝って4位死守よ

よし、中畑が続投決まったし、本拠地最終戦は気持ち良く勝って終わろうや 前向きになる野球を♪( ´▽`)

春田オーナーは「残念ながら3年でクライマックス・シリーズ出場ならなかったが、観客動員は伸びている」と続投要請の理由を説明した

中畑監督の就任から横浜DeNAというチームがメディアに取り上げられる機会が増え、スタジアムに足を運ぶお客さんが増えている

事実、横浜DeNAは今季主催試合の観客動員数が2005年以来、初めて150万人を突破!

今季の主催ゲームは昨年よりも9.5%増のペースで推移している

常に一生懸命な姿で沸かせてくれる

試合に勝った後、外野席前まで走ってファンに手を振りながらうれしそうにサインボールを投げ込む監督なんて他にいますか?

時に審判の判定に対しても、身ぶり手ぶりで猛抗議。「球審の鼻の頭に噛み付こうかと思ったよ」というほど勝利に対する強い執着心

試合中立ちっぱなしで戦況を見つめ、ランナーが生還するヒットが出るとベンチ最前列まで出て、選手と一緒になってグルグル腕を回す

「ファンサービスは当たり前」監督の仕事術にもうるっとくる

「ファンサービスは当たり前のこと。そうじゃなくて、野球そのものでどれだけ喜んでもらえるのか。その上で、どうやったら勝てるのか」

「「楽しい仕事をしよう」 と言葉にするのは簡単。でも、仕事が楽しい時なんて、そうはない。でもそんな厳しさの中で目標を達成できた時にこそ、飛び跳ねたくなるような喜びの瞬間がやってくる」

「選手は見られる喜びに恩返ししなくてはいけない。それはプレーで魅せること。それができてこそプロ野球選手なんです」

1





soloponさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう