1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「自転車に乗らないで」加茂市が市内の小中学生に異例の呼びかけ

新潟県加茂市が市内の小中学生に「自転車の利用自粛」を呼びかけました。国内の各自治体では通学中の事故防止の一環でヘルメットの着用を奨励または義務化しているところもありますが、自転車の利用自粛を呼びかけるのは異例のこと。

更新日: 2014年11月18日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
24 お気に入り 58612 view
お気に入り追加

新潟県加茂市が市内の小中学生に自転車使用の自粛を求める

文書では、車が走る道路は危険なので、なるべく自転車に乗らないようにし、 どうしても乗る場合はヘルメットをかぶることなどを求めた

なるべく歩くかバスを利用するよう呼びかけています

自治体がこのような呼びかけを行うのは異例のこと

事故は相手がいて生じるものなのに、一方的に自転車側に不自由を押し付けている。おまけに利便性と危険性のバランスを考えない。自転車禁止にして徒歩の事故が増えたら、次は外出禁止にするんですかね。

市内の小中学校の校長からも賛同を得て、 児童・生徒とその保護者向けに2種類の文書を作成し、全校で配布したという

強制するものではなく、最終的には家族の判断に任せるとしています

この呼びかけによって様々な議論を呼んだ

Photo by Comstock Images / Stockbyte

自転車禁止を強要したとも読め、市役所には「全くばかげた論理だ」などとの抗議が1千件以上寄せられた

加茂市の意図は?

市長が自転車に乗らないで市営バスとか使ってねって呼びかけるってことは、加茂市では小中学生バス無料なのかな?

加茂市ではことし8月、自転車に乗っていた中学2年の男子生徒が車にはねられ死亡する事故があり、今回の呼びかけはこの事故を受けたもの

市長は「車が多く危険だが、小中学生が随分と自転車に乗っている。やむを得ない時以外は自転車に乗らなければ事故は起きない」と主張

「車にヒヤヒヤしながら走らねばならず、非常に危険だ。今や自転車に乗ることは楽しいことではない」と趣旨を説明。代わりに市営バスの利用を勧めた

生徒や保護者の反応は微妙...

生徒や保護者からは「制限するのはどうか」と疑問視する声も

中学3年の男子生徒(14)は「塾の行き帰りなど、自転車は大切な交通手段。市長の心配も分かるが、行き過ぎだと思う」と戸惑う

40代の母親は「習い事などで親の送迎が必要になり、負担も増える。交通環境を整備した上でなら分かるが、ただ制限するのはよくない」と首をひねった

市内で自転車店を営む男性は「正しい自転車教育が行われていないのが問題。学校ごとの免許制や安全教室を増やす方が、事故減少につながるのではないか」と話した

1 2





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう