1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

仲間由紀恵じゃない?「花子とアン」吉高由里子に紅白司会内定報道

朝ドラ「花子とアン」で人気となった女優の吉高由里子さんに、NHK紅白歌合戦の司会の内定報道が。奔放なキャラでも知られる吉高さんですが、果たしてどんな司会になるのか?また同じくドラマに出演し一時は本命と伝えられていた仲間由紀恵さんの存在も気になるところ。今年の紅白司会の行方をまとめました。

更新日: 2014年10月05日

monet333さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
19 お気に入り 112497 view
お気に入り追加

・朝ドラ「花子とアン」で人気となった女優の吉高由里子さん

放送開始から高視聴率を続けてきたNHK朝の連続ドラマ『花子とアン』。注目を一身に集めているのが、主人公・村岡花子役を熱演した吉高由里子(26)

ドラマの初回から最終回までの期間平均視聴率は、関東地区で22.6%。前作「ごちそうさん」や「あまちゃん」「梅ちゃん先生」などを上回り、過去10年間で最高を記録

ドラマは9月27日で最終回を迎え、ヒロインを務めた女優の吉高さんは放送後にツイッターで感謝を綴った

皆様、ありがとう ありがとうございます ありがとうございました 届いてます。 読んでます。 感じてます。 終わりを見届けていただいて 終わりまで見届けていただいて おらは1年間幸せでごいした 心から感謝の気持ちを込めて ごきげんよう さようなら

・この吉高さんに今年の紅白歌合戦の司会の内定報道が

2014年10月2日付「日刊スポーツ」が大晦日のNHK紅白歌合戦の紅組司会に吉高由里子が内定したと報じている

関係者によると、今年の活躍を評価され、NHKの朝の顔として、1年を締めくくる紅白のステージに立つことになったという

・ここ数年は朝ドラや大河の主演女優が司会をつとめている紅白

朝ドラ主演女優が司会をつとめることが多い紅白

最近は大河ドラマや連続テレビ小説のヒロインが紅白歌合戦の紅組司会を担当することが続いている

紅組の司会は2010~12年は松下奈緒、井上真央、堀北真希と各年の朝ドラヒロイン、昨年は大河ドラマ「八重の桜」の綾瀬はるかが担当

去年の綾瀬はるかを除くと、「ゲゲゲの女房」(10年)の松下奈緒、「おひさま」(11年)の井上真央、「梅ちゃん先生」(12年)の堀北真希と、紅組司会は朝ドラヒロインがつとめている

紅白歌合戦の司会者は2010年からNHKの連続テレビ小説及び大河ドラマの主演女優が務めており、吉高は最有力候補と目されていた

・NHKの会長も決定ではないとしながらも異論はないとする

NHK会長も反対ではないとする

NHK定例会長会見が10月2日都内で行われ籾井勝人会長が、紅白歌合戦の紅組司会が吉高由里子に内定したと伝えたことについて触れた

籾井会長は「まだ、何も報告を受けていない。まだ決まってないと思うが、決まったら紅白の司会者ぐらいは会長のところにも報告をしてほしい」と冗談めかす

・紅白の司会には同じく「花子とアン」に出演していた仲間由紀恵さんも有力とされていたが…

同じく「花子とアン」で人気となり、先頃、俳優・田中哲司さんとの結婚も発表した仲間さんにも内定の報道があったが…

9月18日、NHK連続テレビ小説『花子とアン』に出演していた仲間由紀恵(34)が結婚、入籍を発表

仲間は、大河ドラマ『功名が辻』に主演し、2005~09年まで『紅白歌合戦』の司会を4度務めた、国民的大女優

結婚報道の数日前にはNHK「紅白歌合戦」の司会を打診されているというニュースが飛び出した

「花子とアン」では葉山蓮子役を務めた仲間由紀恵の人気も高く、すでに司会の打診を受けたという報道もある

仲間は、大河ドラマ『功名が辻』に主演し、2005~09年まで『紅白歌合戦』の司会を4度務めた、国民的大女優

1 2





monet333さん

気になったことをいろいろまとめてます。よろしくお願いします。



  • 話題の動画をまとめよう