1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

LINEの次キタ?香港であるメッセアプリが大流行してる

日本でもDLできるみたい

更新日: 2014年10月03日

ムミナさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
81 お気に入り 62548 view
お気に入り追加

第2の天安門事件となりつつある、香港のデモ

HONG KONG - OCTOBER 3: Protesters block a major road outside the legislative government complex as the standoff continues on October 3, 2014 in Hong Kong, Hong Kong. Thousands of pro democracy supporters continue to occupy the streets surrounding Hong Kong's Financial district. Protesters have threatened to widen their campaign with a new deadline of midnight tonight. They are calling for open elections and the resignation of Hong Kong's Chief Executive Leung Chun-ying. (Photo by Paula Bronstein/Getty Images)

中国政府が決定した選挙制度変更に対する抗議

デモ隊は3日、香港中心部の官邸と政府本部庁舎の包囲を継続。約3000人の職員の多くが出勤できず政府機能はまひ状態に陥った

行政長官の選挙で民主派の立候補を事実上、排除する仕組みを中国政府が決めたことへの反発が広がったため

今回のデモは97年の香港返還以来で最大規模となっただけでなく、中国政府にとっては89年の天安門事件以来で最大の政治的難局となっている

そんな中、あるメッセアプリが大流行してるらしい

香港で中国政府への抗議運動に参加している人たちが一斉に使い始めているメッセアプリ「Firechat」

警察を回避する方法や、高圧放水銃によってびしょ濡れになる場合に備えて電子機器をどう防護するかといったアドバイスが共有されている

一体どんなアプリなの?

3GやWi-Fiに接続できなくても、端末同士がBluetoothなどで数珠つなぎに繋がることによってメッセージをやりとりできる

例え2台のデバイスが10メートル以上離れていても、中間地点にデバイスを1台設置することで、3つのデバイス間でメッセージのやり取りができる

さらにインストールした端末は中継の役割も担うため、デモなど多くの人が集まる場所では最適というわけ

インストールした端末の台数が増えれば増えるほど、メッセージを送ることのできる距離も増えていく

政府による通信遮断に備えるために大ヒット!

デモの最中の切迫した状況と、アプリの性能がマッチしたんですね

香港の民主化デモに参加する人々が、政府による通信の遮断に備えてダウンロード

現地ではインスタグラム、LINE、Flickrといった各種サービスへのアクセスが不可能になるなど、厳しい情報規制が敷かれている背景がある

#OccupyCentral Activists use @Firechatapp to distribute updates about the protest because cellular network is out of function

しかし、1つ問題点が。。。(しかも結構致命的)

ひとつ問題があり、FireChatのマーケティング担当はチャットルームで行われる抗議者たちの会話が、警察や政府関係者に監視されている可能性について懸念している

FireChatで行われる通信は公開されており、Twitterに投稿するようなものだと強調している

警察の抑止行動をかわそうと試みるデモ参加者にとっては問題となりうるため、通信を秘密にしたいなら機器を使うべきではないとしている

1





ムミナさん

気になることをまとめていクマ。



  • 話題の動画をまとめよう