1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

実写版メーテル? 山本美月のアニメ愛がハンパなかった

先日ブログにアップされたメーテル姿がかわええーと評判の山本美月。アニメに対する愛情が深すぎる...

更新日: 2015年11月25日

213 お気に入り 603452 view
お気に入り追加

■ メーテルのコスプレが大きな反響を呼んだ山本美月

メーテル(Maetel)は、松本零士作・原作の漫画及びアニメ作品『銀河鉄道999』)などの作品に登場する架空の人物

女優・モデルの山本美月が2日、ドラマ「アオイホノオ」で披露した「銀河鉄道999」のキャラクター・メーテルのコスプレ姿を公開した。

山本は、メーテル姿の写真を8枚もブログに掲載。「やってみたかったコスプレだったので、たくさん撮ってもらいました」とコメント。

ネット上では、「まつげの長さまでメーテルっぽい」「イメージ忠実に再現!ファンタスティック」などのコメントが寄せられている。

■ 山本美月とは

山本美月(やまもとみづき)
1991年7月18日生まれ。福岡県出身。2009年第1回「東京スーパーモデルコンテスト」でグランプリを受賞し、雑誌CanCam(小学館)の専属モデルとしてデビュー。2011年、ドラマ「幸せになろう」で本格的に女優デビューをする。主な出演作に、TVドラマ「SUMMER NUDE」「安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~」などに出演。2014年は「僕のいた時間」に出演。映画出演作としては「桐島、部活やめるってよ」「絶叫学級」「男子高校生の日常」などがある。

山本美月は2009年に、未来のスーパーモデルを発掘する「東京スーパーモデルコンテスト」に優勝して以来、ファッション雑誌「CanCam」専属となった人気モデル

2011年にはテレビドラマ『幸せになろうよ』で女優業へ進出。翌年には映画『桐島、部活やめるってよ』にも出演。

夏クールのドラマ『アオイホノオ』ではヒロイン役を務め、10月から放送の『地獄先生ぬ~べ~』でもレギュラー出演が決定している。

他にも映画『近キョリ恋愛』が2014年10月11日公開

■ 実は結構なアニメオタク

キュートなルックスに似合わず、明大農学部卒のリケジョである山本は、大のアニメオタク。

「テレフォンショッキング」に登場した山本は「魔法少女まどか☆マギカ」のコスプレをした写真パネルを公開し、本格的なコスプレイヤーであることの裏付けを披露。

バラエティ番組『メレンゲの気持ち』に初出演を果たした際、山本の自宅の様子を見ながら、MCの久本雅美が「アニメ大好きなんだね」と切り出すと、山本は「オタクなんです」と自ら認めた

■ アニメ好きになったきっかけと理想の男性

『鋼の錬金術師』のエドワード・エルリック。錬成術は確かにかっこいい

「小学生の時にはじめてハマったのが『鋼の錬金術師』。主人公のエドに恋しちゃった」と彼女はオタクになったきっかけを語った

主人公・エドワード・エルリック

理想の男性について聞かれると、山本は漫画『鋼の錬金術師』の主人公であるエドワード・エルリックだと淀みなく答えた。

理由は「三次元の人って、考えていることが分からない」、「でも二次元の人たちは、吹き出しで考えていることが全部分かる」と力説

「二次元は私を裏切らない」という名言を残した

■ 浮気相手もいて... もちろん二次元の方だそうです

「ジェネレーション天国 週刊少年ジャンプ SP」に出演した際に「銀魂・沖田総悟君がわたしの浮気相手なんですよ」と明かした

銀魂・登場人物の真選組の沖田総悟

山本さんは、沖田の魅力を「スッゴイSなんですよ、いじめられたいって思っちゃって」とメロメロで語っていた。

結構な炎上ぷりだったとか...

■ エドワードと”結婚”した際は「死ねる」発言まで

出典ameblo.jp

荒川弘氏が書いた色紙を持ってご満悦の山本美月さん

『鋼の錬金術師』の作者・荒川弘氏が色紙に描いたエドワード・エルリックと 山本美月が顔を近づけたツーショットのイラストをサプライズでプレゼントされた

感極まった山本は「どうしよう!」とはじめは直視できない、MCのいとうあさこが「結婚できたよ!」と声をかけると、涙は溢れて手で拭ききれないほどに

「やばい!」「どうしよう!」を繰り返す山本に、久本が「どうするこれ?」と問いかけると彼女が「死ねる」と答えた

■ アニメオタクになったのはお父さんの影響らしい

1 2 3





blaugrana1003さん

自分の中の三大正義(かわいい、楽しい、なるほど)を中心にまとめていきたいと思います。よろしくお願いします。



  • 話題の動画をまとめよう