1. まとめトップ
  2. カラダ

なかなか治らない便秘は「腸ズレ」が原因かも

しつこい便秘は、もしかすると"落下腸"と呼ばれる症状かもしれません。腸の位置が下にズレこみ、普通の方法じゃなかなか治らないそうです。

更新日: 2014年10月06日

rinndou9900さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1030 お気に入り 257048 view
お気に入り追加

普通の改善法じゃ治らない便秘が増えてる…?

食物繊維の多い食事を心がけたり、適度な運動をしてみても一向に改善されない人が増えています

食生活などの生活習慣が原因とされる便秘ですが、実は意外なモノも原因に挙げられています

原因になってるのは「腸のズレ」

腸の位置がズレている、腸の位置が正しい位置より下にズレているというもの

“落下腸”タイプといわれ、大腸が固定されていないため、立つと腸全体が重力で骨盤まで落ち込みます

しつこい便秘に悩む人の約2割がこうした落下腸になっていて、それが便秘の原因となっています

四角で固定されているような形。
この四角形が保たれていないのが落下腸。

生まれつきのもので、それ自体は治らない

この落下腸の原因は生まれつきのものということ。つまり落下腸自体は、治らないということです。

胎児の時に横行結腸の両端がお腹に固定されず、骨盤内に腸が落ちてしまうことによるもの

腸が伸びてしまうことも((((;゚Д゚))))

落下腸の他に、ねじれ腸と言う体質もあります。落下腸が原因で腸内に便が溜まり、その影響で腸が伸びてしまった状態の事です

腸ズレを起こしてる人の特徴

通常の生活では太ってなくても、おへそから下が若いころから出っ張るタイプの人が多い

改善するには、腹筋を鍛える姿勢を心がけて

このタイプの人は腹筋をするなどしてまずはお腹の筋肉を鍛えるのが大事

姿勢を良くすることも大事だそうです。背筋を伸ばすと、内臓が上に引き上げられます

デスクワーク中にお腹に力を入れながら仕事をするなど、日頃の「ながら」運動もオススメです

治せないけどマッサージで改善はできる!

1 2





rinndou9900さん

大人女子に向けたまとめを作って行きたいと思います~~♪

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう