1. まとめトップ
  2. カラダ

弱くて折れやすい爪の悩みを解消!健康な爪を育てるケア方法

爪が弱くて、割れたり、折れたりしてしまう・・・と言う女性も多いですよね。洋服にひっかかったり、ネイルアートをしてもすぐに爪が割れて対処に困ったり、女性を悩ませるトラブルの1つです。爪がすぐに割れてしまうのはどうしてなのでしょうか?その原因と丈夫な爪を作るお手入れ方法をまとめてみました。

更新日: 2014年10月30日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
431 お気に入り 94478 view
お気に入り追加

爪がすぐに割れてしまう・・・。

爪が伸びてきたらすぐに割れる、爪切りの衝撃でも割れる、この弱っちい爪どうにかならんか…

▼意外と見られている女性の指先。

女性の手や爪は、意外と人から見られているもの。
皮膚がカサカサしていたり、爪が汚れていたりと、お手入れが不十分なのは、見た目にも不潔に思われ、男性からも引かれてしまいます。

どんなにメークやファッションに気を使っていても、指先が整っていなければ台無し。

▼ネイルをしてなくても、長さがあっても、爪は常にキレイでいたい

伸びた爪の中に細かなゴミやホコリが詰まっていたら、せっかく伸ばした爪も台無しです。
また、ネイルをしていなくてもキレイな爪なら自信が持てますよね。女性の爪は、常に清潔感を保っていたいものです。

必要以上に長すぎたり汚かったりすると相手に不快感など与えてしまう恐れがあり、衛生面も含め常に清潔にしておきたい部分

▼でも、どうして爪がすぐに割れてしまうの?その原因とは?

爪が割れる最大の敵は乾燥です。

キューティクル部分が乾燥して固くなっていると、爪がスムーズに生えづらく、トラブルの元となってしまいます。

爪が弱くなる原因は、洗剤など使用することによる水分不足

爪が弱くて、割れやすいと言う女性も多いですよね。洋服にひっかかったり、ネイルアートをしてもすぐに爪が割れて対処に困ったり、女性を悩ませるトラブルの1つです。

爪が割れやすかったり、表面がデコボコしていたり、タテにすじができたりする場合は栄養不足が考えられます。

・爪を強くして、キレイに伸ばしたい!その方法とは?

①爪切りでなく、やすりやネイルファイルで長さと形を整える。

まずは爪の長さや形を整えるファイリングを始めましょう。

削るときは左右に動かしても構いません、でも、最後の3回だけは同じ方向にヤスリを動かし、流れを美しく整える

爪の長さや形を整える時には、ネイルファイル(エメリーボード)を使いましょう。ネイルファイルは、爪のサイドや裏にもしっかり当たるので理想の形、長さに整えることができる優れもの

爪は、曲線なので、爪切りで真っ直ぐに切ってしまうと、負荷がかかり、二枚爪の原因にもなると言われていますので、使用の際は、注意しましょう。

爪切りを使う際は、入浴後やお湯で爪をふやかした後など、爪に
十分に水分を含ませた状態で使うように心がけましょう。

「面倒くさいから爪切りを使いたい!」という場合は、表面からバチンと切るのではなく、サイドからつなげるように少しずつ切っていき、仕上げはやすりを使って滑らかに整えましょう。

②爪のマッサージを忘れないで!

別名、爪もみと言われています。
爪の生え際を軽くマッサージしましょう。

1 2





lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう