1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

札幌不明女性殺害事件に新展開も…重要参考人自殺で迷宮入りの可能性

今年5月、行方不明になった女性が、札幌市厚別区の公園で遺体で見つかった事件。警察が先月、重要参考人として家宅捜索などを行っていた男性が6日、首を吊って自殺しているのが見つかりました。この男性は、先月23日にちに任意で事情聴取を行おうとしたところ、車で逃走。そのまま行方不明になっていました。

更新日: 2014年10月07日

00mashimashiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
33 お気に入り 366198 view
お気に入り追加

▼事件から4ヶ月…ようやく解決の糸口が見つかったと思われたが…

今年5月に北海道札幌市厚別区厚別町上野幌に住む養護施設職員・伊藤華奈さん(25)が殺害された殺人・死体遺棄事件

警察が参考人として行方を捜していた33歳の男性が、首をつって死んでいるのが見つかりました

▼「助けて!」…行方不明直前まで友人や婚約者と連絡を取っていた女性

この事件は、5月28日、札幌市厚別区の養護施設職員・伊藤華奈さん(当時25)が、自宅近くの緑地で遺体で発見されたもの

伊藤さんは当時の婚約者と口論になり、自宅を出た後、婚約者に「助けて、警察を呼んで」と電話を掛けていました

その直前まで、友人とLINEでやりとりを行っていたことや、きんじょのコンビニの前を通っていた姿が防犯カメラに残されていました。

北海道警札幌厚別署は延べ約560人を動員し、自宅周辺の捜索や聞き込みを進めていた

⊿しかし失踪から24日目、伊藤さんは遺体で発見された

28日午後、札幌市厚別区の公園付近で遺体が発見

札幌市厚別区にある東部緑地で発見された遺体は今月の4日から行方不明となっていた伊藤華奈さんであると発表した

遺体は下着だけの状態で、体のほとんどの部分が埋められており、大量の枯れ葉がかけられ隠蔽した様な形跡があったという。

⊿現場には手がかりとなる物が乏しく、このまま迷宮入りするかに思えた

札幌厚別署捜査本部は現場周辺に詳しい者が犯行に及んだ可能性が高いとみて調べているが、解明に結びつく手がかりは乏しいまま

解決に直接結びつく有力な手掛かりは得られず、3カ月経っても事件は未解決

伊藤華奈さんの父親の和也さん
「遺体が見つかってから1か月がたちますが、気持ちの整理ができていません。 警察には犯人を捕まえてもらい、こういう犯罪がまかり通ることはないと思わせてほしい」

▼遺体発見から4ヶ月…密かに進んでいた事件の捜査と参考人の自殺

6日午前10時半ごろ、北海道仁木町の橋の下で、札幌市清田区の男性(33)が首をつって死亡しているのを、河川敷の工事関係者が見つけて110番した

⊿自殺した男性は参考人として浮上…先月任意の事情聴取を行う予定だった

夏頃、札幌市に住む33歳の男性が事件について何らかの事情を知っている可能性があるとして、参考人の1人として浮上

⊿しかし任意聴取直前に男性は失踪…そのまま行方不明になっていた

道警が参考人として任意聴取を予定していた札幌市内の30代男性が、自宅前で捜査員に同行を求められる直前に逃走

9月23日の話です。

その日、男性は車に乗って自宅を後にしたまま、行方がわからなくなっていました

1 2





ワンワン!



  • 話題の動画をまとめよう