1. まとめトップ
  2. 雑学

冬の風物詩「石焼きいも屋さん」が潰れないワケと気になる収入

「い~しや~きい~も~、おいも♪」シーズン以外の活動内容や、起業に必要な準備、資格、収入などが謎めいているお仕事「焼き芋屋」さんのまとめです。

更新日: 2015年12月13日

tAkUさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
7 お気に入り 24196 view
お気に入り追加

―寒さが厳しくなってくると、無性に食べたくなるのが「石焼きいも」

サツマイモを加熱した、日本の食品である。焼き芋料理の一種であり、加熱された石を利用する。

焼き芋屋が屋台や軽トラックに専用の釜を積み売り歩く姿は、日本の冬の風物詩のひとつ。売り歩く際は「いーしやぁーきいもー、おいもー」といった独特の節回しで呼びかけるのが定番で、地域によっては「ポー」あるいは「ピヨーーーー」と聞こえる音が鳴る独特の笛の音を響かせて街を巡る。

出典http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E7%84%BC%E3%81%8D%E8%8A%8B

【画像】リヤカーに専用釜を積んだ昔ながらの石焼き芋売り

この笛は芋を焼く窯に取り付けられており、排ガスの圧力で鳴る仕組み。お客が来て販売作業中は笛を止めるので、近所まで来た笛の音が止まると屋台が止まっているとわかり、これが買いに出るきっかけになる。焼かれた芋は、紙袋に入れられたり新聞紙や銀紙で包まれて渡される事が多い。

出典http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E7%84%BC%E3%81%8D%E8%8A%8B

どこ!焼き芋やさん、どこなの!?焼き芋やさぁーん!!

こんな時間に焼き芋食べるとかクソデブやん。。。けど、美味しい 食欲の秋やね✌️✌️✌️

焼き芋には、銅、ビタミンB6、パントテン酸、ビタミンC、食物繊維総量、葉酸、カリウム等が多く含まれます。

焼き芋の中くらいのサイズ、1本300gでカロリーは489kcal 大きなサイズの焼き芋だと400gはあるのでカロリーは652kcal

おいしいものは高カロリーなのが世の常ですね…。ちなみに、不二家の苺のショートケーキ1個でカロリーは267kcal

ですが…、焼き芋はイモを蒸し焼きにしただけなので脂肪分が含まれていない!

高カロリー=太る というわけではないです。でも食べ過ぎてはダメです

30代の女性が焼き芋100グラムを食べるとそれだけで1日に必要な栄養素が下記の割合で搾取できる。

銅:29%
ビタミンB6:28%
パントテン酸:26%
ビタミンC:23%
食物繊維総量:21%
葉酸:20%
カリウム:19%
ビタミンE:16%
炭水化物:15%
ビタミンB1:11%

焼き芋のカロリーだけに注目すると、食べるのに躊躇してしまう。だけどバランスのよい栄養素を含んでおり食物繊維も豊富。脂肪分や糖分をたっぷりと含むお菓子類などと比べればはるかに健康的。

―ところで、秋冬限定で現れては皆に焼き芋と暖かさを運んでくれる焼き芋屋さん。彼ら、シーズン以外ってなにをしてるんでしょうか?

例えば、夏はお祭りなどで屋台を出しているいわゆるテキ屋と呼ばれる人たちであったり、夏は別の地で米などの農家を営んでいる人であったり、トラックのボイラーを取り外して竿だけ屋さんをしているケースなんかもあるようです。

焼き芋屋さんだけをを専業にしている人はほとんどいないそう。

出典http://senkintan.com/post-252/

季節によって業態を変えて展開していることが多いようですね!

また、焼き芋屋さんには”個人事業”としてやっている人と、「親方」と呼ばれる人に”雇われる「売り子」”として働く人の2種にわかれる。売り子のアルバイトなんかも求人である。ちょっとしたフランチャイズ事業とも言えるでしょう。

出典http://senkintan.com/post-252/

―やらしい話、焼き芋屋さんの収入はいかほど?稼げるの!?

焼き芋の仕入れ値(原価)は5kgで1500円前後、つまり焼き芋1本(300g前後)で90円くらいでしょうか。屋台で売っている焼き芋の値段は1本300〜400円程度が相場。

「安く仕入れて高く売る」という商売の基本に忠実なスタイルを貫くのが「焼き芋屋さん」商法。

昼と夜だと夜の方が売り上げが大きいらしいのですが夜だと20時から24時まで働いて大体50本くらい売れるそうなので4時間で1万〜1万5千円くらいの利益。

燃料費や車をレンタルしたならトラックのレンタル料金が引かれる訳ですが、それでも十分利幅の大きい商売といえる。一日8時間を20日働いたとすれば月に30〜60万円ほどの収益が見込まれる。

けっこう稼げてますよね!

あまり稼げなそうなイメージを持っている人が多いと思いますが、意外に稼ぐことも可能な職業であり、月収で50万円以上稼いでいる人は少なくありません。焼き芋を売っているだけでどうしてそんなに稼げるのかと言うと、単純に原価が安く、原価の5倍以上の値段で売っても買ってくれる人が多くいるから

―労働時間などを考えればいいサイドビジネスになるかも…。ところで、焼き芋屋さんに免許・資格的なものは必要なの? 調理師免許とか一級焼き芋師みたいなの

火器を車に乗せて移動するので危険なようにも思われますが消防署の規制にも保健所の規制にも警察署の規制にも、とくに引っかかることがないそう。

やり方次第では普通に働くよりも稼げますが、、販売する地域や時期、売り方を間違えれば赤字にならなくても稼ぎは悪くなりますので、始める際はよくリサーチをすることが大事だそう。

利幅が大きい商売ですが、季節商品であり、天候に左右されやすいため、結構大変な商売のようです。

1





tAkUさん

まとめは個人的に興味をもったことの備忘録感覚ですが、閲覧者のお役にも立てるような内容を意識しています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう