1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

就活失敗。北大生の"イスラム国"志願の動機が不純すぎる

北大生が「イスラム国」に戦闘員として加わろうとしていた疑いで警視庁から事情聴取を受けています。謎多き彼にまつわる情報をまとめてました。

更新日: 2014年10月08日

lirigentnさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
33 お気に入り 112557 view
お気に入り追加

「イスラム国」に参加するために、シリアに渡航しようとしたとして、警視庁は大学生など複数の日本人から事情を聴くとともに関係先を捜索。

日本人がイスラム国に参加しようとした動きが明らかになるのは初で、注目が集まっている。

そんなことで…ビックリするほど動機が軽い

「(店に)貼り紙があって『何これ面白そう』と思ったのが経緯」

ISISに北大生が参加しようとしていたみたいだけど、動機があまりにも稚拙すぎる。   目的を持ってテロリストになるのは結構だけどスリルを求めて行くもんじゃない。

自殺願望も。現実逃避したかっただけ?

死にたいにゃんinイスラーム国

北大生のアカウントとみられるツイート

Photo by Jupiterimages / Stockbyte

ただの軍事オタクだったのではという指摘もある。

「日本での社会的な地位などに価値を見いだせなくなってシリアに行きたいと思った」

「別個のフィクションの中に行けば、また違う発見があるのかなと」

シリアをフィクションというのが、俺わかんないんだわ。 イスラムという犠牲を信じてるという意味かもしれないけど、人が考えてやってることという点では、フィクションじゃなくてリアルだよと思うわけです。

ネットでは「自閉症」を指摘する声もある

Photo by Jeffrey Hamilton / Photodisc

「ほわせぷ」と呼ばれるISISに志願した北大生のツイッター@gravestone11のアカウント名は「障害者」と表記されている

「障害者」を自称しているが、障害とは自閉症であり、しかしながら、数学科の院生という非常に頭のいい高機能自閉症だったようだ

ツイートからわかるのは自称自閉症であったことだけ。 / “ISISに志願した北大生は、重度の自閉症の末路か” htn.to/K8THuw

ネット上の人格からの考察なので、真偽のほどは不明…。

一方でイスラム教に入信してたマジな一面も

Photo by Hemera Technologies / PhotoObjects.net

男子学生がイスラム教に入信していたことが8日、捜査関係者の話で分かった

アラビア語も勉強していたとか。

イスラム研究者で中東への渡航歴がある元大学教授の男性とコンタクトをとってきたことも明らかになっている

男子学生はこの男性と会うようになってイスラム教に入信したらしい。

似てる?アノ事件を思い出す人も多い

あの北大生、オウム全盛期だったら絶対入信してただろ

オウムの時と同じく、北大生のような頭脳スペックが高い人がイスラム国に憧れたというのも見逃してはならない事実。

「イスラム国」に入ろうとしたこの北大生だけでなく、反社会的勢力に身を委ねる人は、自分の人生への絶望や諦念に苛まれた人。かつてのオウム同様、根本原因はそこにある。破壊的思想・行動は、魅力の失せた人生と引き換えるには十分な切符になる媚薬だ。

1 2





lirigentnさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう