1. まとめトップ
  2. ガールズ

いつ飲んでる?意外と知らない「美容ドリンク」を飲むタイミング

年齢を重ねて行けば、肌もしわ・くすみ・たるみ・しみなどが出てくるものですが、いつまでもキメの整った若々しい肌でいることは、多くの女性の願いですよね。そんな時、頼りにしたいのが美容ドリンク。飲んでいる方も多いと思いますが、飲むタイミングも大切です。美容ドリンクについてをまとめてみました。

更新日: 2014年10月14日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
194 お気に入り 75431 view
お気に入り追加

色々あります、肌のトラブル・・・。

肌がガサガサというか、ボロボロというか、大丈夫じゃないかんじ

▼女性はいつまでも若々しい肌でいたいもの。

仕方のないことですが、年齢を重ねて行けば、肌もしわ・くすみ・たるみ・しみなどが出て来るもの。
いつまでもキメの整った年齢を感じさせない若々しい肌でいることは、多くの女性の願いですよね。

プルンと押し返すようなハリ感は、若々しいお肌の必須条件。
肌のハリ感を作り出しているのが、真皮層にあるコラーゲンやエラスチン、それらを支えているゼリー状の基質

▼でも、肌の80%を占めるコラーゲンは徐々に減少してしまう・・・。

肌の80%を占めるコラーゲンは、真皮、靱帯、腱、骨、軟骨などを構成するタンパク質の1つ。
肌にハリが欲しい時は、コラーゲンの状態を良くする事が重要になります。

コラーゲンが減少する理由は、加齢ももちろんありますが、それだけではなく、生活習慣やストレス、喫煙なども肌に与える影響はとても大きいです。

コラーゲンは25歳頃をピークに40歳頃で65%、60歳頃で40%にまで減少するといわれ、弾力のない老化したコラーゲンが増えていく

骨がもろくなる、軟骨が滑らかさを失う、肌のハリが失われる

▼毎日の食事でコラーゲンを摂取するのは、なかなか大変なもの。

コラーゲンが多く含まれている食べ物は、すっぽん、うなぎ、手羽先、鳥の皮、魚の皮、軟骨、牛筋、豚足、ふかひれ、なまこ

▼そんな時に活用したい、美容ドリンク。

サプリメントで摂取する方も多いですが、美容ドリンクも手軽に摂れるのが嬉しいですよね。
美肌効果のビタミンCを含むもの、保湿効果のヒアルロン酸を含むもの、最近では、コラーゲン入りのドリンクも数多く出ています。

手軽にたくさんの量を効率的に摂取できるのがドリンクの魅力

▼美容ドリンクってどんなの?

アンチエイジング・しわや肌荒れ対策・ダイエットなど、多くの種類がある美容ドリンク。

どのメーカーのものでも、美容ドリンクの目的はほぼ同じですが、配合されている成分の何が主であるかによって種類に分ける事が出来ます。

美容ドリンクを飲むことで、いろいろな美肌効果が期待できます。

飲んだ翌日「肌の調子がいいな」と感じたことはありませんか?
即効性があるのも美容ドリンクの強みですよね。これは、有効成分が低分子化された濃縮タイプだからだそうです。

美容ドリンクの良さはなんといっても即効性にあります。

美容ドリンクは、サプリメントのカプセルや錠剤に比べて体内での消化吸収が断然早い。

コラーゲンが豊富な食品は脂肪も多く含まれているので、ドリンクで摂取したほうが断然低カロリー。

1 2





lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう