1. まとめトップ
  2. カラダ

睡眠は量より質!!短時間睡眠で疲労回復する方法

仕事や遊びで夜十分な睡眠時間が確保できない人も多いはず。そんな人が短い睡眠時間で疲れをとる方法をまとめてみました。

更新日: 2015年01月12日

manuronaldさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2735 お気に入り 991101 view
お気に入り追加

最適といわれている睡眠時間

6時間、7時間、8時間...「この睡眠時間が一番良い」と主張する研究結果は、毎年のように目にします。

この時間帯が、心身に負担がかからない、最適な睡眠時間だということ

7時間睡眠がいいというのはよく聞きますよね。

いいのはわかるけど実際は、、、

起きたら4:10でした。 用意終わって23分に おうちでたん⊂( ˆoˆ )⊃ ギリギリ。わら 今日タク4:25とか 知らんだし(´・ω・`) 睡眠時間2時間半 切りやけど今日の仕事の 時間5:45〜18:30て いつもよりはるかに 短いから頑張れる♡

仕事終わったあとのプライベートの時間をほぼすべて睡眠に費やしてしまったばっかりに『仕事終わったばっかりなのにすぐ仕事あるの?!』っていう感覚に襲われて闇に堕ちそう。ってわけで出勤(´;ω;`)

おはようございます。 昨日の睡眠時間、3時間半。。 とっても眠いけど今日も仕事でござる。

最近の睡眠時間基本一時間程度。笑 仕事がんばろ! 明日誕生日だ。。歳はとりたくないね(T_T)

結局、昨日は帰ってから寝たのが2時半。 今日も同じくらいの仕事量が待ってるから、帰って寝る時間は同じくらいになる予定。 しかも、明日は早出なので4時起き。 …あれ?睡眠時間はどこ?(;゚д゚)

仕事や遊び、趣味の時間などにより、なかなか7時間寝ることはできない人も多い

そんな人のための、短時間睡眠で疲れをとる方法があった!

1、アイマスク、耳栓をする

豆電球のかすかな明かりですら、メラトニンの分泌量は減ってしまう

光を遮断するために有効なのがアイマスク。わずかな光も遮断するのでメラトニンの分泌が正常に行われます。

寝付きから3時間以内は、かすかな物音も眠りを浅くさせる可能性があります。アイマスクに加えて耳栓をするのも効果的

2、寝る前3時間は食事をしない

腹八分目くらいを目安にこれは空腹でも満腹でも「良い眠り」ができなくなるから

帰宅時間が遅い場合はオフィスで夕食を先に済ませておいたり、帰宅後に食べるときはうどんなど消化がよいものを少量にしたりすると寝付きがよくなります。

3、お風呂は寝る1時間前に入る

体が温まると、血管が拡張して血のめぐりが良くなるので体がポカポカします

熱放散が起こり、一旦上昇した体温が急激に落ち、眠気を誘発し、上質な睡眠へと導いてくれます。

お風呂から上がっていつまでもだらだらとしているより、
髪を乾かしたりしてサッと支度をして、床に入るのがおすすめ

1 2





manuronaldさん

自分が気になったことをまとめていきます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう