1. まとめトップ

日本の若者で車離れが起きる理由!どうして若者が車を嫌うのか。高い。ダサい。維持費かかる。

日本の若者が車を買わないと自動車メーカーが悲鳴をあげています。どうして若者が車を買わないのか。その理由としては、車の維持費が高い事にあるようです。また、都会に住んでいれば車が必要ないという声もあります。車自体に興味を持たない若者も増えています。

更新日: 2016年02月04日

misukiruさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
5 お気に入り 202420 view
お気に入り追加

◆加速している『若者の車離れ』

私の友達で車に興味ある人は『私が車に興味ない』というと怒ったりします。車なんて、特に必要なければ持たなくて良いと思うんですね。特に使わないものでも、男のプライドで持つ必要があるのでしょうか?!

若者の車離れとは、主に若年層が四輪自動車に興味を示さなくなる社会的傾向を意味する言葉である。

今の若者がドライブデートをしなくなったのは「他にいろいろな遊びがあるから」というところに落ち着きました。

車離れの原因は、非正規雇用者等の給料体系の問題やレジャー関連の趣味が廃れているといった要因

◆車に『全く興味がない』若い世代

車という空間でデートするのが流行したのは、昔の話で、今は多くの男性が車自体に興味なし。『車に対する興味』というのは、オッサンみたいに感じます。

特に若年層をターゲットとした自動車および関連商品の売れ行きが急激に落ち込み、各社の経営にダメージを与えている。

新成人が考える車の価値を調査。車は「単なる移動手段としての道具」と考える人が過半数となった。

◆トヨタが東大で車の講演会

大学生の興味や関心の順位は、音楽やアニメ、ゲームなど個人で楽しむコンテンツが上位に来ており、自動車の順位は年々下がっている。

日本自動車工業会では、2013年から各メーカーのトップマネジメントが大学を訪れ、学生にクルマやモノ作りの魅力を伝える「大学キャンパス出張授業」を開催している。

福市氏の発言を受けてネット上には、「金銭的な余裕がない」という若者の声が多く寄せられている。

特に車に興味がないという若者が増えています。特に都会の若者は、車がなくても生活に困りません。

東京とか京都とか大阪とかでは、日常の学生生活をする中で、クルマが必要となることはまずない。

◆テラスハウスのスポンサーがトヨタ

テラスハウスでは、トヨタの車が何台か登場しており、若者向けの宣伝が行われていました。テラスハウスの若者は、車をどうやって買ったのだろう。

テラスハウスはやらせとか、未公開動画などが放送後話題になりますが、冒頭のシーンやデートのシーンで登場する車が気になるところです。

◆50代のおじさんが若い頃に乗っていた車

車が無ければ生きていけないのは、むしろ高齢者に多いようです。

50代の方が20代の頃の、休日に一人で特に予定もなく過ごす場合の時間のつぶし方は、ドライブ、音楽鑑賞、TVとなっています。

◆今の若者は、都会で車が不要

電車で通勤したり、電車で遊びに行くのが当たり前で、車を持っていないといけないという考え方がなくなりました。

よほどの車愛好家は除き、東大生は「どこでも公共交通機関で移動できる都心に住んでいるのに車を買う」ほどおバカじゃありません。

「都会に住んでいる若者はそもそも車が不要」だから、車を買わないんです。いくらレクサスがかっこよくても、買いませんよ。置き場所ないし。

使ったとしてもたまに平日の夜と休日であれば、車検代、駐車場代のコストを考えると完全に採算に合わない。

◆別の趣味も沢山あるし・・・・

車以外に海外旅行に行くなど、娯楽の多様性が広がっていて、お金を使う方法が車だけではなくなってきました。

若者は、スマートフォンのアプリなどにお金を使っていて、車にお金を使う余裕がありません。

1 2





misukiruさん

注目している芸能人・芸能情報・スキャンダルまで。恋愛ライフハック、エンタメ、デート系、話題の人物、戦争経済と歴史、社会問題、ウェブ・IT、経済・金融。政治・政治家。情報アンテナ。平和派。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう